ニュースNEWS

2018.03.02 | ホッケーのふしぎ

ホッケーボールの中身ってどうなってるの?

ホッケーボールの中を見たことはありますか?

空洞になっているボールと、中に物が詰まっているボールがあることが分かりました。

中が空洞のボール

電動のこぎりを使用してボールを解体する動画

中は何も入っておらず、空洞です。

使用しているボールは Kookaburra のボールです。

Kookaburra のボールは歴史が深く、1956年以来オリンピックでは Kookaburra のボールが使用されています。
ディンプルと呼ばれるプラスチックで覆われたボールは Kookaburra が開発し、特許を取得しています。
現在、FIH(国際ホッケー連盟)が唯一国際試合で使うことを認めているボールです。

中に詰まっている物の正体は?

“What’s Inside?”というYouTube動画シリーズを知っていますか?
Lincoln君と Danさん親子が様々な物の中身がどうなっているかを調べるという人気シリーズです。

その動画シリーズの中に “What’s inside a Field Hockey Ball?”(ホッケーボールの中はどうなっているの?)という動画がありました。
100万回以上再生されています。

使用されているボールがカラフルなのでホッケーボールに見えませんが、 Harrow というアメリカでは有名なホッケーブランドのボールです。

見慣れた白いボールもあります。

Harrow   Field Hockey Ball

ホッケーボールのあまりの固さにチェーンソーが壊れ、Lincoln君は大爆笑です。

2What s inside a Field Hockey Ball    YouTube

色々な方法でホッケーボールの切断を試み、ようやく3度目にのこぎりで成功します。

すると中は空洞でなく、茶色の土の様なものが詰まっていることが分かりました。

この詰まっている物、どうやら臭いようです。Lincoln君は鼻をつまんでいます。
Lincoln君の妹さんと思われる女の子はニンニクのようなにおいと表現しています。 What s inside a Field Hockey Ball    YouTube

Danさんの分析によると、ホッケーボールの中身はコルクのようです。

ちなみに、この動画シリーズの中では色々なブランドのゴルフボールの中身を調べる動画があります。
ゴルフボールも中に物が詰まっていますが、色や形態はブランドによって異なっています。

What s inside Golf Balls    YouTube

自分のチームで使っているボールは空洞なのか、それとも臭いコルクが詰まっているのか、気になりますね。

ボールの規定はどうなっているの?

FIH(国際ホッケー連盟)が公開しているルールによると、ボールの規定は全部で5つあります。

円周は10ミリ(1センチ)の開きがあります。

ボールの中身については書かれていませんでした。

次回

次回は先週のホッケーをまとめ読み vol.9です。
ホッケーに関するニュースや SNS をまとめてお届けします。

次回もお楽しみに