大会情報・結果MATCH

試合結果速報

大会名 2017大学王座 対戦カード 北海道大学 対 慶應義塾大学
区分 女子 ステージ 1回戦
プール - 試合番号 W3
開催日 2017年06月29日(木) 11:15 会場 阿須
北海道大学
(北海道代表)
1 1 前半 1 3 慶應義塾大学
(関東第5代表)
0 後半 2

ゲーム公式記録

曇り空の中、全日本大学ホッケー王座決定戦一回戦、北海道大学対慶應義塾大学の試合が阿須ホッケー場で行われた。試合は序盤から両者が積極的に攻撃を仕掛け、激しい展開となる。均衡が破れたのは6分、北海道大学18番が中央からの打ち込みをゴール左隅に流し込み、先制点を挙げる。勢いに乗りたい北海道大学であったが、慶應義塾大学の堅い守備に阻まれ、なかなか攻め込むことができない。ディフェンスから徐々にペースを掴んだ慶應は、11分PCを獲得すると10番が強烈なヒットッシュートを決め、1−1の同点とする。その後も慶應は流れを離さず、PCや打ち込みからチャンスを作るも、北海道大学GKのナイスセーブに阻まれ追加点を奪うことができないまま前半が終了した。後半も慶應が右サイドからのロングボールを中心に積極的に攻撃を仕掛ける展開となる。37分、慶應は相手サークル内に侵入すると8番が振り向きざまの技ありヒットを放つも決め切ることができない。反撃したい北海道大学は44分にPCを獲得すると、パントからスイープでゴールを狙うが惜しくもゴール左に外れてしまう。追加点の欲しい慶應はPCを立て続けに獲得するもパサーやストッパーのミスもあり、シュートを決めきれない。その後も決めきれない時間が続くも53分慶應8番がドリブルでサークルに侵入するとそのままリバースヒットをゴール左上に決め、待望の追加点を奪う。なんとか反撃したい北海道大学だが、疲れが見え始め、ボールを前線まで運べない。後半終了間際、慶應はPCを獲得するとシュートのこぼれ玉を5番が押し込み3−1で試合が終了。慶應が初戦を突破した。