大会情報・結果MATCH

試合結果速報

大会名 2017大学王座 対戦カード 北海道大学 対 朝日大学
区分 男子 ステージ 1回戦
プール - 試合番号 M2
開催日 2017年06月29日(木) 13:00 会場 駿河台
北海道大学
(北海道代表)
0 0 前半 9 19 朝日大学
(東海第1代表)
0 後半 10

ゲーム公式記録

ゲーム開催データ
日付 開始時刻 会場 コート ゲームNo
6月29日 13:00 駿河台大学ホッケー場 人工芝(W) M2
アンパイア アンパイア リザーブアンパイア ジャッジ ジャッジ
   
サジェスチョンUMP サジェスチョンUMP T.O
   
ゲーム公式記録
チーム名 結果 チーム名
北海道大学 0 0 前半 9 19 朝日大学
0 後半 10
背番号                   SO 背番号                  
○・×                       -   ○・×                    
手倉森 勇夫 チーム代表者 長屋 恭一
Start No 選手名 警告   Start No 選手名 警告
G Y R G Y R
1 永田 憲正   1 浅野  公貴
21 金谷 有馬   36 18 野中 浩輝
2 吉川 遼佑   2 眞榮田幸佑
3 竹本 光暁   3 新井 岳
4 濱名 優耀   4 井関 渉二
11 荻 啓太郎   5 福本 和史
14 三木 昭典   10 17 安田 希成
6 小野 祐司   6 伊東 将慶
13 8 佐々木 嵩   7 堀江 幸聖
8 12 澁谷 大地   8 福田 昇司
16 犬伏 晴紀   5 12 松本 知朗
18 流石 淳平   8 23 櫻井 心優
10 5 藤本 海   9 片岡 晃基
17 7 川島 聡   10 武石 拓郎
9 角川 新   11 山下 直人
10 今井 洸児   6 13 大崎 哲寛
17 井窪 亮太   7 14 太田 匡亮
  10 15 樫山翔太郎
【得点経過】
Team Minute Goal
No.
Action Team Minute Goal
No.
Action
        朝日大学 5 2 PC
        朝日大学 8 11 FG
        朝日大学 13 10 FG
        朝日大学 17 2 PC
        朝日大学 20 9 FG
        朝日大学 22 11 FG
        朝日大学 29 6 FG
        朝日大学 30 15 FG
        朝日大学 31 15 FG
        朝日大学 40 8 FG
        朝日大学 43 10 FG
        朝日大学 45 4 PC
        朝日大学 49 15 FG
        朝日大学 50 13 FG
        朝日大学 52 2 PC
        朝日大学 65 4 PC
        朝日大学 66 9 FG
        朝日大学 68 23 FG
        朝日大学 70 13 FG

※Actionはフィールドゴール:『FG』、ペナルティーコーナー:『PC』、ペナルティーストローク:『PS』

【 戦 評 】 試合経過
じめじめとした暑さの中、北海道大学対朝日大学の試合が開始された。開始早々、朝日大学がスピードを生かした攻撃からPCを獲得すると2番の鋭いフリックがゴール右上に決まり先制に成功する。8分、ゴール前の混戦の中で#11が押し込み早くも2点目を決める。10分にも朝日が右サイドのえぐりからPCを獲得するもここは北大が守りきる。13分、右サイドからサークル内に入れられたボールを左ポスト付近で待っていた#10が押し込み3-0とする。17分、朝日が3回目のPCを獲得しまたも#2のスイープが決まり4-0とする。2朝日は右サイドからのえぐりを繰り返し攻め続ける。そんな中20分サークル内に打ち込まれたヒットを#9がタッチし5-0とする。22分、またも右サイドのえぐりから#11がヒットをゴール右隅に沈め6-0とする。北大も前線からプレスをかけて攻めようとするも朝日の守備を崩すことができない。29分#6が左サイドからえぐり角度のないところからリバースヒットを決め7-0。30分、#15がGKが飛び出したところを押し込み8-0。終了間際にも決め9-0で前半を折り返す。40分#8が押し込み10点目。43分北大が初のPCを獲得するも得点にはいたらない。その後もスピードを生かしたプレーで相手を翻弄した朝日は後半にも10点を加え19対0で北海道大学を下し、明日の2回戦へと駒を進めた。