ニュースNEWS

2018.04.09 | HJL | イベント | 日本代表

先週のホッケーをまとめ読み Vol.14

プロミスがホッケーのCM公開

4月6日(金)にSMBCコンシューマーファイナンス株式会社【プロミス】がCM映像を公開しました。

プロミスはホッケー日本代表のオフィシャルススポンサーです。

1番長い120秒のCM動画がこちらです。

女子日本代表『さくらジャパン』の選手たちの練習中の真剣な表情が素敵ですね。

ホッケー日本リーグ開幕

4月7日(土)に高円宮牌2018 ホッケー日本リーグ(HJL)が開幕。

男子H1の岐阜朝日クラブ(BLUE DEVILS)、女子のソニーHC BRAVIA Ladies、女子の東海学院大学初戦の結果を地元の『岐阜新聞』が報じました。

岐阜新聞の記事はこちらをご覧ください。

男子H1の岐阜朝日クラブは川崎重工ホッケースタジアムで福井クラブと対戦。3-1で岐阜朝日クラブが勝利。
岐阜朝日クラブは杉下尚也選手(13番・FW)、辻健吾選手(11番・FW)、福田健太郎選手(10番・FW)が得点を決めました。
福田健太郎選手は3月に天理大学を卒業し、今年度より岐阜朝日クラブに新加入した選手です。

福井クラブは三谷力哉選手(22番・MF)が得点を決めました。

女子、ソニーHCは川崎重工スタジアムで聖泉大学と戦い、9-0で勝利。
深野加弥選手(8番・FW)は3得点を決めました。

深野選手

東海学院大学は天理大学ベアーズと対戦。2-2で引き分けました。
東海学院大学は立岩奈那子選手(26番・FW)と上嶋明莉選手(17番・FW)が得点を決めました。
立岩奈那子選手は3月に岐阜各務野高校を卒業したばかりの選手です。
上嶋明莉選手は試合終了間際の60分にキャプテンの山口未彩季選手(10番・FW)のパスに果敢に飛び込んで得点を決めました。

天理大学ベアーズは森花音選手(10番・MF)と青戸萌選手(5番・MF)が得点を決めました。

その他のチームの初戦の結果は日本リーグ公式ホームページをご覧ください。

日本代表U18 「ユースオリンピック競技大会 アジア予選」代表選手団を発表

4月3日(火)に男子・女子日本代表ユースU18の代表選手が発表されました。

選出された代表選手は4月25日(水)~29日(日)に『第3回ユースオリンピック競技大会(ブエノスアイレス)』のアジア予選に臨みます。
アジア予選はタイのバンコクで開催されます。

U18女子代表選手団

U18男子代表選手団

しながわ運河まつりでホッケー体験

4月7日(土)8日(日)東品川海上公園でしながわ運河まつりが開かれました。

しながわ運河まつりでは元女子日本代表『さくらジャパン』の藤尾香織さんによるホッケー体験会のブースが設けられ、小さな子供がホッケーを体験しました。

20180407132221_2
出典元:http://www.city.shinagawa.tokyo.jp/PC/shinagawaphotonews/shinagawaphotonews-2018/20180407132221.html

しながわ運河まつりについては品川区ホームページをご覧ください。