大会情報・結果MATCH

試合結果速報

大会名 2012関東学生春季リーグ 対戦カード 早稲田大学 対 慶應義塾大学
区分 男子1部 ステージ 1-2位決定戦
プール - 試合番号 -
開催日 2012年05月27日(日) 14:45 会場 慶應日吉
早稲田大学 4 1 前半 1 3 慶應義塾大学
3 後半 2

ゲーム公式記録

ゲーム開催データ
日付 開始時刻 天候 会場・コート ゲームNo
5月27日 15:00 晴れ 慶應日吉グラウンド 4
審判員 審判員 ジャッジ T.O. リザーブ審判員
近藤聡史 戸塚洋介      
記録員 記録員      
紺谷悠太 太田賢吾      
ゲーム公式記録
チーム名 結果 チーム名
早稲田大学 4 1 前半 1 3 慶應義塾大学
3 後半 2
延長
  前半
後半
No - - - - - - - - - - PS No - - - - - - - - - -
-  
小田洋一郎 チーム代表者 安西浩哉
St Po No 選手名 警告   St Po No 選手名 警告
G Y R G Y R
DF 2 田中智大 19   DF 1 椙村和裕
DF 4 横山拓真   GK 2 草薙和輝
MF 5 宮田将大   MF 3 花上祐太
MF 6 小野田泰良 10   DF 4 冨田泰人
FW 7 川原悠雅   DF 5 栗原慧太
FW 8 安田大河   DF 6 野田健貴
DF 9 鵜飼慎之介   MF 7 石野雄三
MF 10 田村真彬   FW 8 松谷亮
FW 11 村上桂英   FW 9 関山朋広
DF 13 羽田康佑   FW 10 渡辺瑞貴
MF 吉川竜   FW 11 川上敬輔
GK 15 コグラン ショーン   MF 12 小谷野琢朗
DF 16 柳田洋人   FW 14 飯高悠貴
FW 17 木村浩一郎   FW 15 谷直剛
FW 18 中村拓郎 40   DF 16 田中啓介
GK 1 森川晴貴   DF 17 外山太朗
  GK 18 竹谷圭祐
  DF 19 柳澤亮輔 22
  MF 22 遠藤錬
  MF 25 岡田寛
  MF 26 本名智一
 
 
 
  PC数 5 シュート数 9   PC数 4 シュート数 8
【得点経過】
Team Minute Goal
No.
Assist
No.
Action Score Team Minute Goal
No.
Assist
No.
Action Score Team Minute Goal
No.
Assist
No.
Action Score
慶應 18 25 4 PC 0 - 1 - -
早稲田 26 2 6 PC 1 - 1 - -
早稲田 40 10 FG 2 - 1 - -
早稲田 42 2 6 PC 3 - 1 - -
慶應 52 25 4 PC 3 - 2 - -
早稲田 59 6 FG 4 - 2 - -
慶應 70 25 4 PC 4 - 3 - -
- - -
- - -

※Actionはフィールドゴール:『FG』、ペナルティーコーナー:『PC』、ペナルティーストローク:『PS』

【選手交代】
Team Minute OUT
No.
IN
No.
Team Minute OUT
No.
IN
No.
Team Minute OUT
No.
IN
No.
Team Minute OUT
No.
IN
No.
慶應 8 10 15 慶應 19 3 14 慶應 27 9 10 慶應 45 11 9
慶應 8 25 8 早稲田 19 10 17 慶應 29 25 11 早稲田 45 10 17
慶應 8 11 9 慶應 20 15 9 早稲田 30 17 7 慶應 46 10 8
早稲田 10 17 7 早稲田 20 14 8 早稲田 36 7 17 慶應 48 14 6
慶應 14 14 25 慶應 21 10 3 慶應 36 15 25 早稲田 50 18 10
慶應 14 12 11 慶應 23 11 15 早稲田 43 14 7 慶應 52 3 11
慶應 14 9 10 早稲田 25 8 10 早稲田 43 17 8 慶應 53 15 12
慶應 19 8 22 早稲田 25 7 14 慶應 43 6 15 慶應 53 25 14
【選手交代】
Team Minute OUT
No.
IN
No.
Team Minute OUT
No.
IN
No.
Team Minute OUT
No.
IN
No.
Team Minute OUT
No.
IN
No.
早稲田 53 8 14 慶應 64 16 12
早稲田 53 7 18 早稲田 64 17 8
慶應 54 16 3 早稲田 65 5 7
慶應 57 9 15 早稲田 65 8 11
慶應 59 3 25 早稲田 68 7 5
慶應 60 12 16
慶應 64 8 9
慶應 64 11 3
【 戦 評 】 試合経過
 関東男子ナンバーワンのタイトルを賭けた試合。対戦カードは昨シーズン思った成績をあげることができなかった早稲田大学。対照的に昨秋優勝と最高のシーズンを送った慶応義塾大学とのいわゆる「早慶戦」という関東屈指の好カードとなった。両校の熱い応援が冷め止まぬなか、審判のホイッスルにより試合が始まる。
 開始早々攻めの形を作ったのは早稲田大学。#10田村を中心に豪快なドリブル突破から何度かサークルインし、チャンスを作る。しかし10分に退場者を出すなどペースを握りきれずにいると、徐々に流れは慶應に傾きはじめる。そんな中、12分に慶應#14飯高の力強いドリブルからこの試合はじめてのPCを獲得する。慶應はタッチシュートを狙うも、わずかに連携が合わずゴールとはならない。しかし完全に流れをつかんだ慶應は18分にもPCを獲得。するとこのPCを#25岡田が左下に豪快に押し込み先制点をあげることに成功する。このままでは終われない早稲田は22分にスピードに乗ったドリブルで仕掛けると、慶應はサークル外でたまらず反則を犯し、PCを与えてしまう。このPCを#2田中は左上を狙って強烈なフリックを放つも、惜しくも枠をとらえることができない。しかしこのチャンスから慶應を攻めたてると、早稲田は続く24分にもPCを獲得し、再び#2田中がフリックを放つ。今度は枠をとらえたものの、GK草薙の好セーブによりゴールを奪うことができない。勢いにのった早稲田はさらに26分にもPCのチャンス。これを二度連続外していた#2田中が今度はゴール上に突き刺し、ゲームを振り出しに戻す。その後29分に早稲田#17木村がGKとの混戦からシュートを放つと、慶應も#11川上がドリブル突破からチャンスを作るなど一進一退の攻防が続く。
 両チーム得点の匂いを感じたまま前半を終え、後半をむかえる。この得点の匂いを最初に結果に結び付けたのは早稲田大学。40分に#10田村が鋭いドリブルから敵を振り切ると、そのままシュートを決めリードを奪う。さらに早稲田はその2分後、#14吉川の突破からPCを獲得しこれを絶対的フリッカー、#2田中が今度はゴール下にねじ込み3-1とリードを広げる。その後両チームとも均衡状態が続く中、その流れを断ち切ったのは慶應大学。52分にサークル内で#8松谷が粘りPCを得ると、こちらも絶対的フリッカー、#25岡田の気持ちの入ったフリックがゴール右上に決まり、合計スコア3-2と1点差に詰め寄る。リードしている早稲田大学、1点差に詰め寄り、勢いにのる慶應大学。次の1点がカギを握る展開のなか、そのカギをこじあけたのは早稲田大学。59分に#6小野田の豪快なドリブルから、華麗なリバースヒットが決まり、貴重な1点が早稲田に入る。このまま早稲田ペースかと思われたが、慶應の王者のプライドがゲームの流れを引き戻す。64分に慶應#14飯高の打ち込みからタッチシュートのチャンスを作ると、その1分後には慶應#15谷のインターセフトからパスをつなぎ、最後は#9関山がシュートまでもっていく。しかしここは早稲田のGK森川の絶妙な飛び出しで得点を許さない。そしてむかえた69分、早稲田#18中村の後方からのチャージにより、イエローカードが提示され、慶應がPCを獲得することに成功する。この大事なチャンスを託されたのは、本日2得点を決めている#25岡田。このプレッシャーのなか、見事にフリックを決め、あと1点差まで追い上げをみせる。しかし奇しくもゴールと同時にフォーンがなり、試合終了となった。
 最後の最後まで諦めずに戦った慶應義塾大学だったが、あと一歩及ばず。そして同時に、早稲田大学が悲願の関東王者の称号を手にすることとなった。合計スコア4-3。結果だけ見ても激戦の一言。両チームの熱い気持ちと勝利への意志が最後までぶつかり合うすばらしい試合となった。