大会情報・結果MATCH

試合結果速報

大会名 2013関東学生春季リーグ 対戦カード 駿河台大学 対 山梨学院大学
区分 男子1部 ステージ 1-2位決定戦
プール - 試合番号 -
開催日 2013年06月02日(日) 14:45 会場 法政多摩
駿河台大学 0 0 前半 1 2 山梨学院大学
0 後半 1

ゲーム公式記録

ゲーム開催データ
日付 開始時刻 天候 会場・コート ゲームNo
6月2日 15:00 晴れ 法政多摩 M39
審判員 審判員 ジャッジ T.O. リザーブ審判員
木下 英貴 近藤 聡史      
記録員 記録員      
山本 源 中田 尚吾      
ゲーム公式記録
チーム名 結果 チーム名
駿河台大学 0 0 前半 1 2 山梨学院大学
0 後半 1
延長
前半
後半
No - - - - - - - - - - PS No - - - - - - - - - -
-  
坂本 実 チーム代表者 寺本 祐治
St Po No 選手名 警告   St Po No 選手名 警告
G Y R G Y R
GK 1 石原 大地   GK 1 今村 滉太
FB 2 佐々木 拓郎   FB 2 田原 史也
MF 3 関谷 翔太   FB 3 長岡 司
FB 4 割栢 章   FW 4 大家 航輝
25 MF 5 水野 雄太   MF 5 福居 陸希
FW 6 高山 和馬   FB 6 安部 竜之介
FW 7 新井 達也   MF 7 村田 和麻
FW 8 矢部 光介   7 FB 佐合 星彦
FW 引木 智徳   MF 9 原田 拓郎
21 FB 10 大野 修一   10 FW 10 宇野 創一郎
MF 11 高橋 徹   41 FW 12 逢沢 優
36 GK 12 藤井 祐平   FB 14 松本 祐樹
FB 13 岩鍋 拓也   9 FW 15 佐藤 大樹
FW 15 生方 育志   14 MF 17 金井 俊記
MF 16 山崎 徹   20 FB 20 川端 諒太
FB 17 野呂 拓也   18 FB 22 田中 圭太
10 FW 18 佐藤 有亮   MF 23 朝倉 佑樹
FB 19 大石 大貴 17   MF 24 蛭田 光 42
26 FB 21 福田 智央   54 FW 25 石川 隆
FW 23 中村 哲司   FB 28 松 健太
17 FW 25 佐藤 裕太 54   FB 30 藤原 健人
MF 32 中澤 壮太   14 FW 37 穴井 信太郎
  PC数 3 シュート数 5   PC数 3 シュート数 7
【得点経過】
Team Minute Goal
No.
Assist
No.
Action Score Team Minute Goal
No.
Assist
No.
Action Score Team Minute Goal
No.
Assist
No.
Action Score
山梨学院大学 18 4 FG 1 - 0 - -
山梨学院大学 54 6 7 PC 2 - 0 - -
- - -
- - -
- - -
- - -
- - -
- - -
- - -
- - -

※Actionはフィールドゴール:『FG』、ペナルティーコーナー:『PC』、ペナルティーストローク:『PS』、オウンゴール:『OG』

【 戦 評 】 試合経過
平成25年関東学生ホッケー春季リーグ一部決勝は創部以来初の決勝進出を果たし初優勝を狙う駿河台大学が前年秋季リーグ王者山梨学院大学を迎えるという形で開始された。準決勝では2-2の引き分けという激戦を繰り広げており今回もハイレベルかつ熱い試合が期待される。序盤駿河台大学はハイスピードの打ち込みからタッチシュートを狙って攻めるが山梨学院大学DF陣の前になかなかシュートまでさせてもらえない。対する山梨学院大学は#9原田、#7村田を中心としたビルドアップからペースをつかんでいく。18分山梨学院大学がエンドラインから折り返したボールが駿河台大学DFのスティックをすり抜けていきそれを受けた#4大家がサークル内でDFをかわし豪快にシュートを決める。後半駿河台大学は#15生方の個人技を生かすため#15生方を前線に残す。山梨学院大学もこれにはしっかり対処し厳しいチェックをみせ決定的な仕事はさせない。47分山梨学院大学はGKを外したシュートを放ち追加点かと思われたがなんと駿河台大学DFがゴールライン際でカットしファインセーブを見せる。54分山梨学院大学はPCを獲得し#6安部が強烈なフリックを右上に放つ。DFがこれに反応しはじくもボールはゴールに吸い込まれ山梨学院大学は2点目を獲得する。62分山梨学院大学はシュートを放つがまたしてもキーパーの後ろで駿河台大学DFがシュートをカットし追加点を阻まれる。駿河台大学は初優勝をめざし最後まで健闘をつづけるも山梨学院大学にあと一歩及ばず山梨学院大学が前回引き分けた駿河台大学をしりぞけ優勝した。