大会情報・結果MATCH

試合結果速報

大会名 2014関東春季リーグ 対戦カード 立教大学 対 武蔵大学
区分 男子2部 ステージ 3位-4位決定戦
プール - 試合番号 -
開催日 2014年06月15日(日) 11:15 会場 慶應日吉
立教大学 1 1 前半 2 4 武蔵大学
0 後半 2

ゲーム公式記録

ゲーム開催データ
日付 開始時刻 天候 会場・コート ゲームNo
6月15日 11:15 晴れ 慶應義塾大学日吉キャンパス M64
審判員 審判員 ジャッジ T.O. リザーブ審判員
高田 謙 山本 昂      
記録員 記録員      
熊田 由佳 北村 真秀      
ゲーム公式記録
チーム名 結果 チーム名
立教大学 1 1 前半 2 4 武蔵大学
0 後半 2
延長
前半
後半
No SO No
-
小沼 孝 チーム代表者 大倉 良太
St Po No 選手名 警告   St Po No 選手名 警告
G Y R G Y R
GK 1 野崎 哲司   GK 1 平田 天馬
FB 2 金子 智大 59   FB 2 今田 岳志
FW 3 小原 将大   FB 3 黒澤 州
FB 4 中村 裕紀   FB 4 谷内 優吾
MF 5 稲垣 翔太朗   17 FB 5 岡本 精一
13 FB 7 赤澤 侑太   24 MF 6 八木 一平
MF 8 荻野 雄資   FW 7 金子 沖渡
FB 9 藤田 直生   MF 8 稲留 拓郎
FB 10 青柳 圭介   FW 9 丹葉 広和
FW 11 谷村 健斗   MF 10 中田 健太
FW 13 鈴木 達也   FB 12 住田 悠起
FW 14 出口 卓哉   FB 13 建石 洵志
FB 15 小鹿 成軌   MF 14 海和 恵吾
MF 16 浅見 太紀   FW 15 金田 昇馬  
FB 17 中元 駿介   FW 16 小林 哲也
FW 18 武部 行人   FB 17 吉田 凌真
16 MF 19 長澤 甫宥   47 FW 19 田仲 功
FW 20 寺屋 知輝   FW 20 原島 優弥
GK 21 高岡 勇佑   22 FW 21 斉藤 貴紀
FB 23 松丸 千浩   65 GK 23 川鍋 哲一
FB 25 安部 悠平   MF 28 樋口 龍乃介
FW 27 石井 雄   FW 29 笹沼 美光
  PC数 3 シュート数 11   PC数 6 シュート数 20
【得点経過】
Team Minute Goal
No.
Assist
No.
Action Score Team Minute Goal
No.
Assist
No.
Action Score Team Minute Goal
No.
Assist
No.
Action Score
武蔵 1 16 FG 0 – 1
武蔵 8 10 8 FG 0 – 2
立教 16 3 13 FG 1 – 2
武蔵 59 15 PC 1 – 3
武蔵 66 15 FG 1 – 4

※Actionはフィールドゴール:『FG』、ペナルティーコーナー:『PC』、ペナルティーストローク:『PS』、オウンゴール:『OG』

【 戦 評 】 試合経過
 強い日差しの照りつける青空のもと、立教大学と武蔵大学により男子2部3.4位決定戦が行われた。序盤、ペースをつかんだのは武蔵。すばやく正確なパス回しから、前半開始早々に#16小林が先制点を挙げ、前半8分には#8稲留からのパスを#10中田が冷静にゴールにつなげ2点目をとる。対する立教は前線からの粘り強いDFから速攻を狙い、徐々に試合の流れを引き寄せる。前半16分に、その速攻から#13鈴木が武蔵のDFをかわし最後は#3小原が決めて1点をもぎ取る。その後も立教は相手キーパーと1対1になる場面やPCを獲得するも点が取れず、前半は1-2で武蔵が1点リードで折り返す。
 後半は両者ともに攻め合う拮抗した状態が続く。後半5分には武蔵#15金田がフリーの状態でゴール前でシュートを放つが、立教#1平田の好セーブで得点を阻まれる。また後半13分、立教は速攻からPCを獲得し同点のチャンスを作るが、武蔵#21高岡の厚い壁を前に決めきることができない。そんな状況の中で、試合が動いたのは後半23分。立教のファウルから武蔵がPCを獲得しこれを#15金田がしっかりゴールに押し込んで3点目をとり、後半31分にはさらに4点目を奪い、武蔵が一気に試合の主導権を握る。結果1-4で武蔵大学が勝利し第3位となった。