大会情報・結果MATCH

試合結果速報

大会名 2014全日本インカレ 対戦カード 明治大学 対 朝日大学
区分 男子 ステージ 3位決定戦
プール - 試合番号 23
開催日 2014年11月05日(水) 11:10 会場 A
明治大学
(大学王座枠)
2 2 前半 1 2 朝日大学
(22の敗者)
0 後半 1
0 延前 0
0 延後 0
3 SO 2

ゲーム公式記録

ゲーム開催データ
日付 開始時刻 天候 会場・コート ゲームNo
11月5日 11:10 岐阜県グリーンスタジアム 23
アンパイア アンパイア ジャッジ ジャッジ. リザーブ審判員
小原直也 木下英貴 岩田順充 下島多美子 冨山喜正
サジェスチョンUMP サジェスチョンUMP T.O
松村 満 渡邉道彦 鹿野育郎    
ゲーム公式記録
チーム名 結果 チーム名
明治大学 2 2 前半 1 2 朝日大学
0 後半 1
延長
0 0 前半 0
0 後半 0
0
No 16 10 2 4             SO No 9 21 27 8 5          
×             3 - 2 × × ×          
宮田 知 チーム代表者 長屋恭一
St No 選手名 警告   St No 選手名 警告
G Y R G Y R
1 國友 督仁   1 坂井田 悠太
2 谷光 未有   2 宮川 翔伍
3 岡崎 慶二   3 福山 正太
4 柏木 圭介   4 武田 拓真
29 5 戸田 隼人   5 山田 龍人
7 岩井 広将   7 佐橋 翔太
8 大嶋 雄飛   8 片平 優作
9 川村 敬亮   9 森 城斗
10 安部 雄貴   10 伊藤 大貴 6
11 山本 圭佑   11 杉下 瑞騎
13 松波 大介   12 15 久保山 優
31 14 松本 晃司   29 16 岡本 尚也
16 宮下 大輔   7 17 丸茂 大
14 19 佐々木 遼 44   21 川畑 俊貴
12 20 中道 俊介   22 坂西 史也
13 21 三島 理   24 新井 岳
22 植村 彰斗   18 25 片岡 晃基
60 23 高橋 拓也   12 27 武石 拓郎
【得点経過】
Team Minute Goal
No.
Action Score Team Minute Goal
No.
Action Score Team Minute Goal
No.
Action Score
明治大学 22 2 PC 1-0  
明治大学 27 9 FG 2-0  
朝日大学 33 4 PC 2-1  
朝日大学 58 4 PC 2-2  
 

※Actionはフィールドゴール:『FG』、ペナルティーコーナー:『PC』、ペナルティーストローク:『PS』

【 戦 評 】 試合経過
 明治大学のセンターパスにより前半戦が開始。13分朝日大学はPCを取得。#3福山がスイープシュートを打つも明治の守備に防がれる。22分明治がPCを取得。#2谷光がドラッグシュートを決めて先制点を挙げる。27分勢いに乗った明治は、#9川村がスクープを受けてGKをかわし、リバースシュートを決めて追加点とする。追いつきたい朝日は33分PCを取得。#4武田がドラッグシュートを決めて2-1として前半戦を折り返した。
 後半戦が開始。一点を追いかける朝日は、巧みなドリブルとパスで攻め込むも、得点には至らない。その後も激しい攻防が続くが、両者共に得点には至らない。58分朝日がPCを取得。#4武田がドラッグシュートを決めて同点に追いつく。59分勢いに乗った朝日は再びPCを取得するも、明治の堅い守備により得点に逆転することは出来ない。対する明治もサークル内へのセンターリングを打ち込み、チャンスを作るが得点には至らない。そのまま2-2の同点で延長戦へもつれ込んだ。
 明治大学のセンターパスにより延長前半戦が開始。73分明治#14松本がチャンスを作るも、得点には繋がらない。その後も一点を狙った激しい攻防が続く中、76分朝日がPCを取得。チャンスを活かすことが出来ず、延長後半戦へもつれ込んだ。
 延長後半戦が開始。互いに一歩も譲らない熾烈な攻防が続く。お互い得点には至らず無得点のままSO戦にもつれ込んだ。
 SO戦は、一人目、先攻の朝日は、明治GK#1國友が好セーブを見せ、後攻の明治#16宮下がターニングからシュートを決めて1-0とする。二人目、朝日#21川畑は決めるものの、明治は朝日GK#1坂井田の好セーブにより決まらず1-1とする。三人目、朝日#27武石はヒットを打つが惜しくも枠を外れ、明治#2谷光はフェイントからリバーススイープで決めて2-1とする。四人目、朝日#8片平はリバースプッシュで決めて、明治#4柏木もスクープシュートで決めて3-2とする。五人目の#5山田はシュートを打つがGKに防がれ、リバウンドを狙いシュートを打つが惜しくも枠を外れ、3-2で明治が3位となった。