大会情報・結果MATCH

試合結果速報

大会名 2017大学王座 対戦カード 立教大学 対 関西学院大学
区分 女子 ステージ 1回戦
プール - 試合番号 W1
開催日 2017年06月29日(木) 09:30 会場 阿須
立教大学
(関東第6代表)
0 0 前半 3 9 関西学院大学
(関西第3代表)
0 後半 6

ゲーム公式記録

どんよりとしたした曇り空の中、第36回全日本大学ホッケー王座決定戦、開幕戦、立教大学対関西学院大学の試合が立教のセンターパスによって開始された。前半開始早々関学が左から細かいパスをつなぎシュートを放つが枠を捉えきれない。7分にも素早い展開からリバースシュートを放つも枠を捉えきれない。だが14分に試合が動く。素早い攻撃からPCを獲得し#2加藤が右隅にフリックを決め先制点を奪う。対する立教もバックから流れを作るも関学の固いディフェンスを破ることができない。流れを掴んだ関学は22分にもPCを獲得し、#4春日が一番騎を交わしリバースシュートを左隅に決め、0-2とする。26分にも右から攻撃を組み立てパスを受けた#10佐守がドリブルでサークルインし、プッシュで決め追加点を奪う。34分に関学は立て続けにシュートを放つが立教#1のナイスセーブで追加点を許さない。とにかく1点が欲しい立教は前半終了間際にロングパスで前線につなぐが、フィニッシュが決めきれず前半が終了する。後半に入っても関学は攻撃の手を緩めず、41分にサークル内でパスを受けた#9小林が確実に決め、0-4とリードを広げる。49分にも関学は#17寺川の個人技からリバースシュートを決め追加点を奪う。勢いに乗る関学は52分にPCを獲得し、#6桑原がヒットシュートを決め、0-6とする。対する立教も#14高久を中心に攻撃を組み立てるが、1点が遠い。流れを掴んだ関学は59分にも左から打ち込んだボールに#5若月がタッチで合わせ0-7とする。65分にも関学#17寺川がドリブル突破し、ヒットシュートを決め追加点を奪う。67分にも関学#17寺川が確実に決めハットトリックを達成する。関学が流れを掴んだまま試合が終了し、1回戦を突破した。