大会情報・結果MATCH

試合結果速報

大会名 2017関東学生秋季リーグ 対戦カード 山梨学院大学 対 慶應義塾大学
区分 男子1部 ステージ リーグ
プール A 試合番号 M18
開催日 2017年10月07日(土) 13:00 会場 慶應日吉
山梨学院大学 3 1 前半 1 2 慶應義塾大学
2 後半 1

ゲーム公式記録

ゲーム開催データ
日付 開始時刻 天候 会場・コート ゲームNo
10月7日 13時 晴れ 慶應日吉
審判員 審判員 ジャッジ T.O. リザーブ審判員
成田 渡邉      
記録員 記録員      
和田 橋本      
ゲーム公式記録
チーム名 結果 チーム名
山梨学院大学 3 1 前半 1 2 慶應義塾大学
2 後半 1
No SO No
-
三澤 チーム代表者 大川
St Po No 選手名 警告   St Po No 選手名 警告
G Y R G Y R
1 千田拓美   1 米山大樹
3 千葉健寛   6 3 森大和
8 4 岩崎星斗   4 金田翼
5 大橋洵   5 渡邉陸
9 6 高橋一成   7 永野裕太
7 小澤航太   8 吉川大地
8 林聡馬   9 大橋俊介
9 小沢涼   6 10 坂田大樹
11 上澤裕斗   11 福谷亮太
12 小川恭平   12 吉國光裕
13 15 浦下陸   18 13 竹内佑太
14 16 藤本尭良   5 14 前田享佑
17 佐土弘樹   48 15 八木悠太
11 21 沖津光輝   16 勝又大介
23 宮野崇大   17 大久保蓮
24 田辺直哉   18 小川修平
25 工藤直明   19 塚本大吾
5 28 懸惇   20 望月慎之介
30 高野雄介   13 21 安田武丈
33 35 山崎篤史   24 中西優介
  25 片岡謙治郎
  26 山口喬平
  PC数 5 シュート数 10   PC数 1 シュート数 8
【得点経過】
Team Minute Goal
No.
Assist
No.
Action Score
慶應義塾 5 17 FG 0 – 1
山梨学院 13 7 5 PC 1 – 1
山梨学院 56 9 5 PS 2 – 1
慶應義塾 59 17 4 FG 2 – 2
山梨学院 61 9 PS 3 – 2

※Actionはフィールドゴール:『FG』、ペナルティーコーナー:『PC』、ペナルティーストローク:『PS』

【 戦 評 】 試合経過
 10月7日秋晴れの最高のグラウンドコンデションのなか第3試合は始まった。試合は山梨学院のセンターパスにより始まった。前半開始早々、山梨学院は右からの打ち込みにより、PCを獲得し、フリックシュートを放つが、DFに止められてしまう。そのまま流れに乗りたい山梨学院大学だったが、5分に速攻から慶應#17大久保のヒットシュートによって先制されてしまう。しかし、負けじと山梨学院大学は攻勢を強め13分にPCを獲得し、プッシュシュートをGKにはじかれるも、山梨#7小澤がきっちりと決め、同点に追いつく。同点に戻された慶応大学は21分に慶応#10坂田がグリーンカードで2分間の退場となり、山梨学院に23,24分にPCを与えてしまう。しかし、GKのファインセーブなどもあり、ゴールは割らせない。その後は、慶応大学GKの好プレーも光り、1進1退の攻防が続き1対1の同点のまま前半を折り返す。
 後半も序盤はどちらに流れが行くかわからない展開が続くが、後半20分慶応大学はPCの最中のプレーでPSを取られてしまい、これを山梨学院#9小沢が決め2対1とする。このまま山梨学院の流れになると思われたが、後半21分慶応大学#17大久保がFGでのシュートを決め、またも同点とする。しかし、同点とされた山梨学院はこうせいを強め、後半27分速攻の際に慶応大学サークル内で押され、今試合2本目のPSを獲得し、#9小沢がきっちり決め、2対1とする。慶応大学も負けじと攻め続けるが、最後のPSがひびき、結果は2対1で山梨学院大学が勝利を収めた。