大会情報・結果MATCH

試合結果速報

大会名 2018関東学生春季リーグ 対戦カード 筑波大学 対 群馬大学
区分 男子3部 ステージ リーグ
プール - 試合番号 M3
開催日 2018年04月08日(日) 11:15 会場 早稲田東伏見
筑波大学 3 1 1Q 0 2 群馬大学
0 2Q 1
2 3Q 0
0 4Q 1

ゲーム公式記録

ゲーム開催データ
日付 開始時刻 天候 会場・コート ゲームNo
4月8日 11:15~ 晴れ 早稲田東伏見 M3
審判員 審判員 ジャッジ T.O. リザーブ審判員
浅野 有亮 清水 雅生      
記録員 記録員      
鵜飼 聡太 古川 裕太      
ゲーム公式記録
チーム名 結果 チーム名
筑波大学 3 1 1Q 0 2 群馬大学
0 2Q 1
2 3Q 0
0 4Q 1
No SO No
-
石山 智隆 チーム代表者 京極 悠祐
St Po No 選手名 警告   St Po No 選手名 警告
G Y R G Y R
GK 1 島 武史   GK 1 宮下 聖生
FW 2 宇野 友駿   FB 5 小林 紗歩
FB 4 千秋 晴一郎   MF 6 久保川 優
FW 5 木村 正経   FW 7 清水 亮祐
FB 6 吉田 圭祐   FB 8 榎本 拓哉
FB 7 新井 蒼太   MF 9 Jad Musaddiq Bin Jaafar 37 42
FW 8 額賀 紀行   MF 10 大北 塁加
MF 9 蓮沼 寛   FW 11 伊藤 裕喜
FW 石山 智隆   FB 12 松尾 駿祐
FW 13 駒井 周太朗   MF 加賀美 有輝
FW 17 吉田 新 28   FW 17 河原田 一磨
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
  PC数 1 シュート数 6   PC数 2 シュート数 8
【得点経過】
Team Minute Goal
No.
Assist
No.
Action Score
筑波大学 6 17 13 FG 1 - 0
群馬大学 26 17 11 FG 1 - 1
筑波大学 38 8 11 FG 2 - 1
筑波大学 40 8 7 FG 3 - 1
群馬大学 50 7 11 FG 3 - 2

※Actionはフィールドゴール:『FG』、ペナルティーコーナー:『PC』、ペナルティーストローク:『PS』

【 戦 評 】 試合経過
日差しは強いもののまだ少し肌寒い春晴れの中、関東学生ホッケーリーグ3部筑波大学vs群馬大学の試合が始まった。試合は序盤から群馬がヒットを多用して相手陣地に攻め入る。しかし筑波もカウンターを用いて前半6分、25yd付近で相手ファールをとり、そのままサークル内に打ち込むと相手DFに当たるもそのこぼれ球に17番吉田が反応しゴールに押し込んで試合を早速動かす。反撃に出たい群馬は前半9分、17番河原田がドリブルでサークルトップから相手DFを抜き去りフリーでヒットシュートを放つも筑波GK島の堅守によりゴールは阻まれてしまう。そのまま群馬の果敢な攻撃は続くが、得点にはつながらない。しかし迎えた第2クォーターで群馬の猛攻が実る。前半26分、群馬大学が右サイドからサークル内に攻め入り、11番伊藤が中にパスを出すと、フリーで受けた17番河原田がダイレクトで合わせ、得点をしたところでで前半が終了する。同点で迎えた後半4分、筑波がロングヒットパスによりサークル内でフリーでボールを受けた11番石山が群馬GK宮下と1対1となるが、ナイスセービングにより止められてしまう。これを機に攻められ続けていた筑波が反撃の波を作り出す。後半38分、筑波8番額賀が相手DFのミスから生じたこぼれ球を押し込み追加点をあげる。さらにその2分後、額賀のリバウンドボールに対する執着心が功を成し、またしてもこぼれ球からの得点を上げ、筑波は2点のリードを得る。差を縮めたい群馬は第4クォーターが始まってすぐ、7番新井が相手GKとのもみ合いに打ち勝ち、2点目を上げ1点差に詰め寄る。その後後半52分に群馬はPCを獲得するも、痛恨のミスで上手く得点に繋げられない。筑波が群馬の猛攻からリードを守り切り、3-2で勝利する結果となった。