大会情報・結果MATCH

試合結果速報

大会名 2018関東学生秋季リーグ 対戦カード 一橋大学 対 立教大学
区分 男子2部 ステージ リーグ
プール A 試合番号 M6
開催日 2018年09月08日(土) 12:15 会場 駒沢
一橋大学 1 0 1Q 1 1 立教大学
0 2Q 0
0 3Q 0
1 4Q 0

ゲーム公式記録

ゲーム開催データ
日付 開始時刻 天候 会場・コート ゲームNo
9月8日 12:14 晴れ 駒沢 M6
審判員 審判員 ジャッジ T.O. リザーブ審判員
佐守 春風 平山 誠大      
記録員 記録員      
伊藤 智咲 横瀬 日葵      
ゲーム公式記録
チーム名 結果 チーム名
一橋大学 1 0 1Q 1 1 立教大学
0 2Q 0
0 3Q 0
1 4Q 0
No SO No
-
西間庭 浩 チーム代表者 塩野谷 住雄
St Po No 選手名 警告   St Po No 選手名 警告
G Y R G Y R
GK 1 岩元 宏樹   GK 1 浅野 有亮
FW 2 森下 航太   FB 2 野路 学
FB 3 有村 達也   MF 4 中田 光星
FW 4 酒井 智章   FB 5 後藤 誠道
15 MF 5 阿部 拓朗   MF 6 熊田 直哉
FW 6 中鳥 悠司   FW 7 田沢 将希
FW 8 千葉 颯人   MF 8 光川 祥一朗
FB 9 田崎 麟太郎   22 MF 9 加藤 翔多
FW 10 長澤 凌介   MF 10 坂東 黎良
8 FW 11 保井 隆志   11 FW 11 平澤 翔
FB 13 浅井 彰吾   10 FW 12 福田 博之
FB 14 布目 海大   FW 14 武田 祥太
FB 15 宮本 典迅   FB 15 磯崎 響
6 FB 16 麻田 佳佑   FB 16 森川 治門
GK 18 かせ屋 貴徳   FB 17 山田 航平
7 MF 20 中条 励太   FW 18 添田 快
7 FW 21 川本 達也   GK 21 金 世皇
7 MF 22 泉 裕斗   27 MF 22 佐藤 亘輝
MF 27 赤津 大晟   11 FW 23 岡本 健朗
FW 29 原田 諒   FB 25 宮宇地 航生
MF 31 坂梨 匡   MF 26 廣瀬 寛
FW 42 野中 草太   FB 28 栗田 航伎
  PC数 4 シュート数 9   PC数 1 シュート数 6
【得点経過】
Team Minute Goal
No.
Assist
No.
Action Score
立教 10 12 4 FG 0 - 1
一橋 58 6 FG 1 - 1

※Actionはフィールドゴール:『FG』、ペナルティーコーナー:『PC』、ペナルティーストローク:『PS』

【 戦 評 】 試合経過
一橋ボールで試合開始。3分、立教4中田がドリブルで置いての25ヤード内に持ち込むも、一橋9田崎がカット。8分、一橋がバックでパスを回し攻めるすきを窺うも、立教がパスカットし4中田のドリブル速攻。9分、立教がPCをとる。4中田の鋭いプッシュは、一橋キーパー岩元によって阻まれた。10分、立教の速攻により、4中田からの12福田が押し込み、先制する。12分、一橋がPCをゲットし、キャプテン6中鳥がレバヒでゴールを狙うも決まらず。14分、立教が相手の25ヤード内で攻める展開が続く。しかし一橋の粘り強いDFにより決めきれない。ここで1Q目終了。2Q目、4分、立教4中田の切れのあるドリブルからサークル内に打ち込むも、ゴール前のFWタッチできず。その1分後、今度は立教7田沢がドリブルでサークル内持ち込むも、一橋が3人がかりでブロック。7分、一橋6中鳥→5阿部→6中鳥の連携プレーでシュートするも枠外へ。9分、一橋がサークル内で攻める展開が続く。しかし立教6熊田のナイスクリア。そこから立教のカウンターであったが、エンドラインを切ってしまう。ここで前半を終え、0-1。3Q目立教ボールでスタートであったが、準備が遅く一橋ボールから始まってしまう。4分、一橋2森下がサークルトップからドリブルで持ち込もうとするも立教の堅いガードに阻まれる。7分、一橋6中鳥がセンターラインから左サイドを使って一人でドリブルでサークルまで持ち込むも、立教クリア。10分、立教14武田がレバヒでシュート。しかし惜しくも枠外。一橋のDF陣がバックでのパス回しで徐々にラインを上げていく。がそのまま終了。最終Q、4分、一橋6中鳥の左えぐりからのシュートは決まらなかったもののPCをゲット。プッシュは決まらず。すぐさま2度目のPCをゲット。5阿部の力強いプッシュは、立教2野路がナイスクリア。8分、一橋が3度目のPCをゲット。6中鳥がフリックシュートを打つも枠外へ。10分、一橋がまたもやPCをゲット。ストッパーのミスにより、立教の1番旗がボールをカット、4中田が速攻でドリブルでゴール前まで一気に攻める。しかし、一橋も帰るのが早く、得点にはならず。13分、一橋6中鳥が一人でサークル内まで持ち込み、そのままシュート。これが決まり、土壇場で同点に追いつく。ここで試合終了。1-1でゲームを終えた。