大会情報・結果MATCH

試合結果速報

大会名 2018関東学生秋季リーグ 対戦カード 成城大学 対 防衛大学校
区分 男子2部 ステージ 順位決定予選
プール - 試合番号 M31
開催日 2018年10月20日(土) 09:30 会場 慶應日吉
成城大学
(Aプール4位)
1 0 1Q 0 2 防衛大学校
(Bプール3位)
0 2Q 0
0 3Q 0
1 4Q 2

ゲーム公式記録

ゲーム開催データ
日付 開始時刻 天候 会場・コート ゲームNo
10月20日 09:30~ 晴れ 慶應日吉 M31
審判員 審判員 ジャッジ T.O. リザーブ審判員
安島 匠 小川 修平      
記録員 記録員      
栗田 航伎 渡辺 裕太      
ゲーム公式記録
チーム名 結果 チーム名
成城大学 1 0 1Q 0 2 防衛大学校
0 2Q 0
0 3Q 0
1 4Q 2
No SO No
-
白井 卓郎 チーム代表者 杉野 智也
St Po No 選手名 警告   St Po No 選手名 警告
G Y R G Y R
FW 1 白洲 龍平   GK 1 白石 貴大
MF 2 桐原 彰大   MF 2 横山 慶次郎
FB 4 葛口 貴久   FB 3 漆間 亮介
FW 5 瀧澤 純也   FB 4 村田 直寿
MF 6 田中 伊吹   FW 5 後藤 勇一郎
FW 7 斉藤 秀伍   MF 8 四宮 孔次郎
FW 8 飯塚 翔梧   MF 9 小野原 健
FB 10 矢作 勇太朗   MF 10 園井 寧人
FW 11 宮島 侑之輔   FW 11 牧野 英成
FW 12 鮒子田 健太   FW 12 金子 将大
FB 13 瀬戸 玄太   FB 13 成井 理人
FB 17 須藤 宗郁   FB 14 伊谷 優佑
FW 19 増渕 丈和   MF 15 安河内 良典 51
GK 21 西村 彰太   FB 16 吉村 賢太朗 9
  FW 17 池田 龍介
  FW 18 園田 隼也
  MF 19 山川 泰史
  FB 22 松岡 倫太郎 53
  GK 23 菅 総冴
  FW 24 上杉 秋陽
  MF 25 飯田 裕貴
  FW 26 山口 宣周
  PC数 3 シュート数 4   PC数 5 シュート数 8
【得点経過】
Team Minute Goal
No.
Assist
No.
Action Score
防衛 50 2 3 FG 0 - 1
防衛 57 9 17 FG 0 - 2
成城 60 7 FG 1 - 2

※Actionはフィールドゴール:『FG』、ペナルティーコーナー:『PC』、ペナルティーストローク:『PS』

【 戦 評 】 試合経過
心地よい秋風の吹く慶應日吉グラウンドにて、成城大学対防衛大学校の試合が行われた。まず攻撃に転じたのは防衛大学校。開始3分に敵陣地25ヤード内でファールを受けポイントを取るも得点には繋がらない。その後もロングボールを縦に繋ごうとチャレンジするも、成城大学#2桐原らの堅実な守備を前になかなか得点を挙げることが出来ない。すると今度は成城大学が攻勢に偏り、#1白州はロングパスをサークル内で得ると鋭いシュートを放つ。しかしこれは防衛大学校GK#1白石が好セーブ、成城大学に待望の一点を許さない。その後もお互い攻防の切り替え激しい拮抗した試合を展開する。1Q9分には防衛大学校#16吉村がグリーンカードを与えられ、成城大学には数的有利な状態が作られる。するとすぐさま成城大学は連続で3つのPCを獲得。しかしこれを決めきることはできず、流れは防衛大学校へ。第2Qに入ると防衛大もPCを2度、連続的に獲得するが決められず一進一退の攻防が続けられる。その後も防衛大が2Q23分、26分、3Q33分に3度のPCを獲得。しかし、いずれも成城大#21西村の好セーブなど堅い守備に得点を阻まれてしまう。均衡を破ったのは最終Q50分、防衛大#3漆間かのアシストから#2横山へとつながりこれをゴールに収める。その後防衛大は2人の選手にカードが出されてしまうほどに厚く守りを固める。そしてさらに防衛大は57分#17池田がアシストし#9小野原がこれを2点目とする。しかしこの終盤になってもなお当然成城大も諦めはしない。まさに終了間際4Q60分、#7斎藤が待望のゴールを決め一矢報いる。しかし成城大の猛攻も虚しく試合は終了。2-1で防衛大が勝利した。