10月16日開催、第17回TOKYO Twinkle Hockeyイベントレポート

2018.10.17 | イベント

午後8時、清澄白河の丸八倉庫屋上にあるフットサル場に23人のホッケープレーヤーが集いました。
フットサル場は屋上にあるため、風が強く、だんだん寒さを感じる季節になってきましたが、すこし動き始めればすぐに寒さを忘れてしまうような気候でした。

ホッケーデビュー選手が5人も

今回は、ホッケー経験者の方のご紹介でホッケーを初めてプレーするという方が5人も参加してくれました。
初めは「難しい!」と話していましたが、徐々に慣れてきてゴールを決めた方も。
声を掛け合ってプレーしていて、やはりホッケーはコミュニケーションが大切だと改めて気づかされました。

他の参加者の方が丁寧にボールの扱い方などを教えてくださる姿も印象的でした。

プッシュのみでミニゲームを行います。

プッシュのみでミニゲームを行います。

新しいことを始めるのには勇気がいったと思いますが、この機会にホッケーに興味を持ってもらえたらうれしいですね。

ミニゲーム後は得点王の発表。

ミニゲーム後は得点王の発表。

今後について

次回は11月13日(火)20時から22時、新豊洲のMIFA Football Parkで行います。

また、12月1日(土)は15時から17時まで同じく新豊洲のMIFA Football Parkで行う予定です。
12月1日(土)は大会後に懇親会も企画しております。

詳細が決まり次第、告知させていただきます。お楽しみに。

スカイツリーをバックに。次回は11月です。

スカイツリーをバックに。次回は11月です。

■お申込みやイベントの詳細はTOKYO Twinkle Hockeyのサイトより