キラッと光る原石、未来のオリンピアンはどこだ?主催者より協賛のお願い/Uー12キャンプ

2018.11.23

全国の選考会を勝ち抜いた小学生を対象に、2019年3月2日(土)3日(日)に京都府にあるグリーンランドみずほで「U-12 Hockey Dream Camp」が行われる。

「U-12 Hockey Dream Camp」とは?

「U-12 Hockey Dream Camp」(「U-12キャンプ)は今年度より新たに日本ホッケー協会スポーツ少年団部会主催で立ち上げられた企画。
小学生に夢を与え、将来、国際的に活躍できる選手を発掘・育成することを目指すと共に、日本各地の小学生世代のホッケー競技の普及と競技人口の拡大が目的だ。

将来的には日の丸を背負い、世界各国のチームと戦うチャレンジカップの開催を目指す。
今回は日本全国の優れた技術を持った団員が一堂に集まり、今後の夢を語り合い、技術や知識を高めあう機会を作る。

◆日本ホッケー協会スポーツ少年団部会によるUー12キャンプ案内文はこちら(PDFファイル)

小原さん「夢を語れる場を作りたい」

Uー12キャンプ事務局の小原さんに話を聞いた。

ーーこの企画が今日に至るまでの背景を教えて下さい。

小原:元々は去年の山口県で行われた全国スポーツ少年団の大会がきっかけです。
会場に集まった指導者の中でUー15以下の育成についての話になりました。
Uー12はスポーツ少年団が今後に繫がる育成の仕組みを作ろうと話が膨らみました。
日本代表を目指す、夢を持って語れる場となるようなUー12の仕組みを作っていきたいと思っています。

ーー今年が初めての試みですが、意気込みを教えて下さい。

小原:Uー12の育成についてはいろいろな思いがあります。
11人制の試合をしよう、とか海外遠征をしようとか。
でもまずは一つの場所に集まって語り合うということが大事だと思っています。
来年の3月には男女合わせて100人規模になります。
充実したものになるよう、長期的な視野でやって行こうと思っています。

ホッケー界の明るい未来を担う小学生を応援しよう

U-12キャンプの実施にあたり、主催者は個人・団体の協賛者を募集している。

協賛方法は二つ。

協賛手続きの流れ。

ロゴデザインは手書きワード形式でイメージを提出するか、完成したロゴがある場合はイラストレーターかPDFデータで提出。

締切は12月30日(日)。

協賛案内(PDFファイル)

協賛申込書(PDFファイル)
協賛申込書(Excelファイル)

今週末は近畿で選考会

近畿ブロック選考会が11月24日(土)25日(日)に滋賀県伊吹運動場で行われる。
近畿ブロックからU-12キャンプに出場できるのは32人。

選考基準は3つ。

選考内容はチームに分けてのテストマッチだが、未経験者にはホッケーの初歩からの指導が行われ、各自課題が与えられる。
また、オリンピアンによるホッケースクールも行われる。

お問い合わせは協賛案内(PDFファイル)に掲載されている担当者まで。