爽やかな5月開催、TOKYO Twinkle Hockey開催レポート

2019.05.16 | イベント

5月15日(水)サマディフットスクエア江東・森下で第29回マイホッケーカップ(TOKYO Twinkle Hockey)を開催。
19人のホッケープレーヤーが集いました。

ホッケー日和

19時から30分間は各々が自由にプレーできる時間にしました。
ミニゲームではヒットは禁止していますが、この時間はヒットの練習も可能です。

いよいよ19時30分よりイベント開始。

サマディフットスクエア江東・森下は倉庫の屋上にあるため、時折吹く風が心地よく、ホッケー日和となりました。

20190516_02

4チーム総当たり戦を2回

参加者を4チームに分け、ミニゲームスタート。
ゴールだけでなく、良いパスやディフェンスには見ている方から「ナイス!」「上手いね~」など温かな雰囲気で行われました。

さらに、今回は全員マイスティックでの参加。
参加者の方々のホッケーへの熱い気持ちが伝わってきました。

20190516_01

得点王は初参加の方でした

得点王に輝いたのは今回がTOKYO Twinkle Hockey初参加の男性。
最後の試合にハットトリックを決める活躍でした。

20190516tth

次回は初めての会場、スポルで29日(水)に開催

次回は5月29日(水)19時よりスポル品川大井町(大井町)で行います。
昨年8月にできたばかりの綺麗なフットサル場で、駅からも近く、仕事終わりにぴったりです。

是非お気軽にご参加ください。
お申込みはTOKYO Twinkle Hockey ウェブサイトより。