【チーム紹介】女子飯能「感謝の気持ちを忘れずにがんばります」/高校選抜

2019.12.20 11:09

21日に第51回全国高等学校選抜ホッケー大会が開幕する。

今回は関東代表として出場する飯能高校女子ホッケー部を紹介。
飯能高校は埼玉県の県立高校で、北京オリンピックに出場したゴールキーパーの岡村育子が卒業生。

大会無失点で関東女王に

飯能高校は高校選抜出場を決める関東予選で3試合行い、21得点無失点で優勝を勝ち取った。

【関東予選での飯能高校の試合結果】
・vs 成城(東京都) 15対0
・vs 利根商業(群馬県)4対0
・vs 巨摩(山梨県)2対0

ベスト4を目指します!

飯能高校の紹介に際しご協力いただいたのはTwitterで高校生のホッケー情報を発信する「高校ホッケー @kokohockey」。

一体感をモットーに少ない人数の中、部活動に励んでいる。今年のインターハイでは1回戦負けと悔しい思いをした。
そこから一体感が更に増した彼女たちは、選抜関東予選で優勝を果たした。
「感謝の気持ちを忘れずに、良い波にのって全国選抜大会もベスト4入りを目指して頑張ります!」
と語る彼女たち。
目標達成なるか!

一体感がモットーの飯能高校

■大会ページはこちら