HGC田中健太、激しい首位攻防戦に出場も惜敗/ホッケー蘭リーグ

2020.03.11 14:53 | 日本代表

オランダ男子1部リーグ(フーフトクラッセ)のHGCに所属する男子日本代表サムライジャパンの田中健太は8日、ブルーメンダール(Bloemendaal)との首位攻防戦に出場した。チームは2対3で惜しくも敗れた。

HGCは開始早々、ステイン(Steijn van Heijningen)がフィールドゴールを決めてリードを奪ったが、ブルーメンダールのティム(Tim Swaen)に2つのペナルティーコーナーを決められ、逆転を許す。

38分にフローリス(Floris van der Kroon)が同点ゴールを決めたものの、直後の40分、ティムにこの試合3点目となるドラッグフリックシュートを決められ、2対3の僅差で敗れた。

ボールが頭に当たる選手がいたり、両チームにイエローカードが出たりと激しい試合が繰り広げられたようだ(参考 hockey nlの試合記事 )。

▼試合のハイライト動画

▼下記URLからも視聴できる。
https://eyecons.com/videos/tim-swaen-loodst-bloemendaal-langs-hgc-5309

HGCの先制ゴールシーン(ゴールポスト近くの水色ユニフォーム19番が田中)

▼ブルーメンダールのMFクルーンのドリブルシーン

▼ハットトリックを達成したティム(得点ランキング首位=18得点)

首位争い

15試合を終えて10勝2分3敗、勝ち点32のHGCは2位から3位に後退。ブルーメンダールは勝ち点41とし首位をキープ、3位だったデン・ボス(Den Bosch)が勝ち点を34に伸ばし、2位に浮上した。

次節でHGCは現地時間13日夜にホームで8位のピノケ(Pinoké/勝ち点21)と、15日にはアウェーで4位のカンポン(Kampong/勝ち点27)と対戦する。

リーグ前半戦での対戦成績はピノケに2対1で勝利、カンポンに2対2の引き分けと実力は拮抗している。優勝を目指すHGCにとって落とせない2試合となりそうだ。

(文・藤本一平)

田中健太のプロフィール

生年月日:1988/5/4
血液型:A
身長:173cm
体重:69kg
出身地:滋賀県
ホッケー歴:21年
出身校:春照小学校/伊吹山中学校/天理高校/立命館大学

日本代表CAP数は154(2020年3月11日時点)。

モットー・座右の銘は「一所懸命」(READY STEADY TOKYOの選手プロフィールより)。尊敬する人はイチロー、三浦知良。