令和2年度全国高校総体(インターハイ) 史上初の中止が決定

2020.04.26 18:28

新型コロナウイルス感染拡大の影響により、全国高校総合体育大会(インターハイ)の開催中止が決定した。報道各社が報じた。

史上初

新型コロナウイルス感染拡大により部活動が大幅に制限され、ホッケーのインターハイ予選を兼ねた四国高校選手権や九州高校体育大会などの地域レベルの大会も中止が相次いでいた。インターハイが中止となるのは史上初。

ホッケー競技は8月18日~8月22日まで、栃木県日光市の3会場(日光市ホッケー場・今市青少年スポーツセンターホッケー場・日光市丸山公園サッカー場)での開催を予定していた。

昨年の優勝校は男子が丹生高校(福井県)、女子が石動高校(富山県)。石動は3連覇がかかっていた。

2019.7.31 天理高 vs 丹生高 - インターハイ 男子決勝

2019.7.31 石動高 vs 岐阜各務野高 インターハイ 女子決勝

インターハイ決勝戦の記録(過去10年)

女子

開催地優勝スコア準優勝
522010沖縄岐阜各務野2(延長)1伊吹
532011岩手岐阜各務野3(延長)2立命館
542012福井羽衣学園4-3岐阜各務野
552013大分岐阜各務野3-2今市
562014山梨沼宮内2-1岐阜各務野
572015京都石動1-0丹生
582016鳥取丹生1-0岐阜各務野
592017山形丹生0(3SO2)0岐阜各務野
602018岐阜石動2-0岐阜各務野
612019宮崎石動0(2SO1)0岐阜各務野

男子

開催地優勝スコア準優勝
732010沖縄石動1-0川薩清修館
742011岩手横田7-0伊吹
752012福井伊吹3-1横田
762013大分丹生3-2沼宮内
772014山梨丹生1-0沼宮内
782015京都伊吹1(4SO3)1横田
792016鳥取天理1(6SO5)1岐阜総合学園
802017山形天理6-2今市
812018岐阜今市3-2岐阜総合学園
822019宮崎丹生2(3SO2)2天理

関連記事