【第1日】男女とも石動、丹生が勝利 2020北信越高校ホッケー大会

2020.08.30 9:00

2020北信越高等学校ホッケー大会の第1日が29日、小矢部ホッケー場(富山県小矢部市)で開催された。

男子は石動(富山)が武生工業・丹生合同チーム(福井)に11対0で勝利し、丹生は武生工業・丹生合同チームを6対0で下した。女子は石動が金沢北稜(石川)に23対0で勝利し、丹生は金沢北稜(石川)に28対0と大勝した。

30日は10時から石動VS丹生(女子)、12時から石動VS丹生(男子)の試合が行われる。
※コロナウイルス感染防止予防対策の為、現地での応援は保護者のみ

試合結果

男子

石動 23-0 武生工業・丹生合同チーム
丹生  6―0 武生工業・丹生合同チーム

女子

石動 23―0 金沢北稜
丹生 28―0 金沢北稜

▼富山県ホッケー協会のFacebook投稿

代替大会情報

新型コロナウイルス感染症拡大の影響でインターハイは中止となりましたが、地域単位での代替大会が実施・予定されています。マイホッケーでは代替大会の結果等を掲載し、高校生たちの活躍を応援していきたいと考えています。なにか情報がありましたら以下のメールアドレスまでご連絡ください。

info@myhockey-plus.com