前回王者天理、八頭など8強入り 惜敗の伊万里部員9名で「良く頑張った」/全国高校選抜ホッケー大会

2020.12.24 19:10

第52回全国高等学校選抜ホッケー大会は24日、川崎重工ホッケースタジアムと岐阜各務野高等学校ホッケー場で2回戦が行われ、男女それぞれ8校が準々決勝へ駒を進めた。

女子2回戦試合結果

男子2回戦試合結果

写真

先制点を決めた八頭#8田渕美羽(八頭対西京)/写真=坪内暁宣
2点目を奪った八頭#10團野亜耶(八頭対西京)/写真=坪内暁宣
得点を喜ぶ築館の選手たち(丹生対築館)/写真=坪内暁宣
2ゴールをあげた丹生#8宮川莉穂(丹生対築館)/写真=坪内暁宣
2点目を決めた天理#13泉谷翼(天理対飯能南)/写真=坪内暁宣
ドリブルで攻め上がる天理#7福永凜音(天理対飯能南)/写真=坪内暁宣
ライン際の攻防(今市対伊吹)/写真=坪内暁宣
攻め込む今市#8村上一瑳(今市対伊吹)/写真=坪内暁宣

コメント

ベスト8入りした丹生(女子)川口暖加主将

この一年間、コロナ禍の中、ホッケーを出来ることや大会を開催していただくことが当たり前ではないと痛感しました。こうして選抜大会を開催していただいた事、自分達の大好きなホッケーが出来ることに感謝します。
たくさんの苦しい事や辛い事もチーム全員で乗り越え、成長してきました。向かっていく気持ちを忘れず、日本で一番ホッケーを楽しみます。そして全員で繋がって日本一になります。

シュートを打つ丹生#9川口暖加主将/写真=坪内暁宣

準々決勝に進出した不来方(女子)岩舘直也監督

今日の試合は2点先制したものの、3Qに失点して苦しい展開になりましたが、最後はしっかりと守り選手達が良く頑張りました。

惜敗した伊万里商業・実業(女子)近藤芳樹監督

ホッケー部員は9名しかおらず、今大会にはソフトテニス部の生徒2名の協力を得て参加する事ができた。それでも何とか勝ってベスト8には入りたかった。
(同校の定時制勤務のため)平日はグラウンドで指導できず、こちらの言う練習メニューを生徒達だけでやらなくてはならない。そんな厳しい条件の下にも関わらず、生徒たちは良く頑張ってくれた。今日の試合でも、古豪不来方を相手に決して引くことなく、常に前を向いて戦ってくれた。卒業する3年生4人とそれに付いて来てくれた2年生に感謝です。

ベスト4をかけた戦い

準々決勝は25日(金)に川崎重工ホッケースタジアムで行われる。
ベスト4入りするのはどのチームか、熱戦を期待したい。

■大会ページはこちら