2018.08.05 | 海外

決勝はオランダとアイルランド/ワールドカップ

ホッケーワールドカップ(ロンドン)は8月4日(土)、準決勝の2試合が行われ、オランダ(世界ランク1位)とアイルランド(同16位)が決勝に進んだ。

オランダの準決勝の相手はオーストラリア。20本のシュートを打ちながらも1得点に終わり、シュートアウト戦で辛くも決勝に駒を進めた。

2014年オランダW杯、2016年リオデジャネイロ五輪を経験しているオランダ代表のXan de Waardは「アイルランドは常にサプライズを起こす可能性を秘めている。準決勝での課題をクリアして完璧に準備して臨まなければならない。けど、決勝戦が待ち遠しいし、とてもエキサイティングよ!」と語っている。

世界ランク1位のプライドを持ちながらも、躍進を続けているアイルランドに対する警戒心は緩めていないようだ。

一方、アイルランドはスペインをシュートアウト戦の末に下して決勝へ進んだ。

Graham Shaw監督は「正直に言って決勝に進めるなんて思ってもみなかった。我々は世界ランク16位だ。こんなことが起きるなんて。私たちは素晴らしいチームだし最高のメンバー。心をひとつに仲間で力を合わせれば不可能なことはないってことを証明してみせる」と意気込みを話した。

決勝は5日(日)24時30分より試合開始。

引用:http://fih.ch/events/world-cup/world-cup-2018/hockey-world-cup-london-2018-w/news/latest-news/ireland-and-netherlands-ready-for-world-cup-final/

ワールドカップ大会ページはこちら