大会情報・結果MATCH

試合結果速報

大会名 2011関東学生秋季リーグ 対戦カード 山梨学院大学 対 慶應義塾大学
区分 女子1部 ステージ リーグ
プール A 試合番号 -
開催日 2011年09月19日(月) 14:45 会場 慶應日吉
山梨学院大学 11 4 前半 0 0 慶應義塾大学
7 後半 0

ゲーム公式記録

ゲーム開催データ
日付 開始時刻 天候 会場・コート ゲームNo
9月19日 14:15 晴れ 慶應日吉・人工芝 4
審判員 審判員 ジャッジ T.O. リザーブ審判員
石橋徹也 高橋忠織      
記録員 記録員      
嵯峨野杏菜 川又美咲      
ゲーム公式記録
チーム名 結果 チーム名
山梨学院大学 11 4 前半 0 0 慶應義塾大学
7 後半 0
延長
  前半
後半
No - - - - - - - - - - PS No - - - - - - - - - -
-  
ジョン・シアン チーム代表者 鈴木康正
St Po No 選手名 警告   St Po No 選手名 警告
G Y R G Y R
1 伴田久美   1 菅本知美
3 永山衿香   2 新川加奈子
4 坂野由衣   3 大森夏美
5 永山加奈   4 佐藤なつみ
6 中畝地理沙   5 手嶋聖奈
7 三橋亜記   7 佐藤綾香
8 天野真衣   9 古谷陽子
9 山田明季   10 前川綾子
10 田中泉樹   11 神野晶
11 三浦かおり   12 新谷百合子
12 松瀬由里   13 塚原杏奈
13 鈴木みなみ   14 平子美帆
14 中込夏未   15 井川典子
18 大田成美   16 上原光紀
19 鄭恵善   18 小泉貴子
21 堀内理江   19 高松まなみ
25 浦島千春   20 設楽江里奈
26 高田結菜   21 吉田ゆきの
27 近藤理美   23 亜曽沼路加
28 岡田彩果   24 岩井英里
  29 森井淳紀
 
 
 
  PC数 17 シュート数 32   PC数 0 シュート数 0
【得点経過】
Team Minute Goal
No.
Assist
No.
Action Score Team Minute Goal
No.
Assist
No.
Action Score Team Minute Goal
No.
Assist
No.
Action Score
山梨学院 4 10 7 PC 1 - 0 山梨学院 69 9 FG 11 - 0 -
山梨学院 16 5 FG 2 - 0 - -
山梨学院 23 25 1 PC 3 - 0 - -
山梨学院 31 5 FG 4 - 0 - -
山梨学院 41 10 7 PC 5 - 0 - -
山梨学院 50 9 12 FG 6 - 0 - -
山梨学院 55 25 1 PC 7 - 0 - -
山梨学院 57 9 13 FG 8 - 0 - -
山梨学院 61 9 FG 9 - 0 - -
山梨学院 67 26 10 PC 10 - 0 - -

※Actionはフィールドゴール:『FG』、ペナルティーコーナー:『PC』、ペナルティーストローク:『PS』

【選手交代】
Team Minute OUT
No.
IN
No.
Team Minute OUT
No.
IN
No.
Team Minute OUT
No.
IN
No.
Team Minute OUT
No.
IN
No.
慶應義塾 14 3 16 慶應義塾 28 11 3 慶應義塾 60 9 16
慶應義塾 15 7 9 山梨学院 28 11 6 慶應義塾 65 3 4
山梨学院 17 10 9 慶應義塾 32 23 5 山梨学院 70 14 20
山梨学院 18 7 25 山梨学院 49 6 9
山梨学院 22 6 13 山梨学院 49 10 25
慶應義塾 23 5 12 山梨学院 50 14 18
慶應義塾 25 9 7 慶應義塾 53 9 20
山梨学院 26 13 10 慶應義塾 57 3 4
【 戦 評 】 試合経過
雲が太陽が隠し、風が強く吹く肌寒い中試合が始まった。試合開始早々ペナルティーコーナーを取った山梨学院大学はフリックシュートを決め先制点を決める。山梨学院大学のNo.5永山の速くキレのあるドリブルを起点とする攻撃に苦戦するも、慶應義塾大学のキーパーによるファインセーブの連続により追加点を最小限に抑える。前半31分にNo.5永山のリバースシュートがゴールに突き刺さり、前半を4-0で折り返す。その後も山梨学院大学の猛攻にさらされる慶應義塾大学はカウンターで得点のチャンスを狙うが固い守備に阻まれてしまう。そんな中68分に慶應義塾No.10の前川が山梨学院大学から出たパスをインターセプトをし、ハーフラインからスピードに乗って一気に駆け上がりキーパーとの1on1まで持ち込んだがキーパーの好セーブによりシュートまで持ち込めずに終わる。最後まで攻撃の手を緩める事のなかった山梨学院大学が11-0で王者の貫禄を見せつけ勝利した。
Loading...