大会情報・結果MATCH

試合結果速報

大会名 2019関西学生秋季リーグ 対戦カード 天理大学 対 関西学院大学
区分 女子1部 ステージ リーグ
プール A 試合番号 30
開催日 2019年10月19日(土) 11:00 会場 親里
天理大学 3 1 1Q 0 2 関西学院大学
0 2Q 0
0 3Q 1
2 4Q 1

ゲーム公式記録

ゲーム開催データ
日付 開始時刻 天候 会場・コート ゲームNo
10月19日 11:00 親里ホッケー場 30
審判員 審判員 ジャッジ T.O. リザーブ審判員
橋本 千恵 稲元 南   長田 和雄  
記録員 記録員      
加藤 慈温 井野 雄太      
ゲーム公式記録
チーム名 結果 チーム名
天理大学 3 1 1Q 0 2 関西学院大学
0 2Q 0
0 3Q 1
2 4Q 1
No SO No
-
長谷部 謙二 チーム代表者 金本 竜太郎
St Po No 選手名 警告   St Po No 選手名 警告
G Y R G Y R
GK 1 瀧本 千空   GK 1 和田香里
GK 18 鈴村 あかね   GK 12 小野里華
31 GK 28 工藤 優   FB 2 加藤有視
7 FB 15 沖原 佳乃   FB 5 小笹夏実
FB 歌谷 紗梨也   FB 6 松田明日香
15 FB 20 藤原 優希   FB 9 今井里奈
FB 21 岸本 優理菜   FB 11 宮倉麻衣
14 FB 23 宮森 花の香 58   FB 19 中溝美紀
FB 24 伊藤 奈都   MF 3 土屋朋香
FB 25 橋本 真鈴   MF 4 寺川果実
6 MF 6 原田 愛里   MF 原田千愛
20 MF 11 永田 紗穂   MF 10 佐守愛華
MF 13 島田 あみる   7 MF 15 宗石楓花
MF 16 早戸 美優   FW 7 黒崎美那
6 MF 19 赤木 さくら   FW 13 寺下咲貴
MF 26 島谷 日菜子   FW 14 白間百華
7 FW 7 松田 楓   FW 16 宇野ひかり
6 FW 10 森永 沙紀   FW 17 松矢文音
FW 22 田中 香帆   10 FW 18 吉原瑞季
FW 27 安達 あすか   FW 20 中本真美
6 FW 30 小嶋 莉佳   FW 21 鈴木満里花
FW 32 佐野 優水   FW 22 喜多村華子
  PC数 3 シュート数 9   PC数 1 シュート数 4
【得点経過】
Team Minute Goal
No.
Assist
No.
Action Score
天理 5 16 22 FG 1 - 0
関学 34 4 FG 1 - 1
天理 47 13 FG 2 - 1
天理 48 15 FG 3 - 1
関学 59 8 FG 3 - 2

※Actionはフィールドゴール:『FG』、ペナルティーコーナー:『PC』、ペナルティーストローク:『PS』

【 戦 評 】 試合経過
 11:00関西学院大学のセンターパスにより試合が開始された。2分、天理大学がPCを獲得したが、得点ならず。3分天理がシュートを打つがゴールポストに当たり、得点には至らなかった。6分、天理大学#16早戸がFGで得点。7分、天理大学がハーフラインより奥でボールキープし、優勢となる。関西学院大学は、サイドラインにボールをクリアするなど苦しい場面が続く。11分、関西学院大学は相手からボールをカットするが、前にボールを繋ぐことが出来なかった。12分、関西学院大学がカウンターで攻めPCを獲得するも、天理大学キーパーのファインプレーにより、阻止される。13分、関西学院大学がサークル内にボールを入れようとするが、天理大学が手堅いディフェンスで阻止し、第1Qはどちらも攻撃的なプレーが多かったが、天理大学のみ得点となり1-0で終える。第2Q開始直後天理大学が攻め始める。17分、関西学院大学のサークル付近での攻防が続く。19分、天理大学が以前として攻めるが、関西学院大学#14などの活躍により阻止される。20分、関西学院大学がボールを奪い、カウンターに繋げようとするが失敗。25分、天理大学が攻めるも繋がらない場面が続く。28分、関西学院大学が相手サークル内まで繋ぐもシュートを打てず、第2Qは、天理がボールキープする割合が高かったが、関学が堅いディフェンスで守り、両チーム無得点で1-0のまま前半戦を終えた。
 ハーフタイムでは、既に雨が止んでおり、日が差し込んできた。第3Q天理大学ボールのセンターパスにより試合が開始された。32分、関西学院大学がサークル内まで攻め込みシュートを打つが、キーパーが阻止。その後、中盤でのボールの取り合いが続く。34分、関西学院大学がサークル内で#4寺川が押し込み、同点となる。その後も中盤でのボールの奪い合いが続くが、天理大学が押し始める。38分天理大学がリバースシュートを打つも、キーパーが阻止する。以前として天理大学がサークル付近で攻めるも、関学が堅いディフェンスで守る。両チームカウンターの応酬だったが、どちらも決定的なシーンはない。第3Qは関西学院大学ディフェンスが取った1点を守りきった形となった。第4Qは同点から始まった。46分、天理大学がバックからボールを繋ぎ、PCを獲得するも得点には繋がらない。47分、天理大学#13島田がシュートをし、天理大学がリード。その後も天理大学が攻める場面が続く。48分、天理大学#15沖原が得点し、リードを2点に伸ばす。51分、天理大学がサークル内まで攻めるも、キーパーにより阻止される。53分、関西学院大学が攻めるも、天理大学がボールを奪いカウンターとなる。リードしている天理大学に余裕が見え始め、関西学院大学は焦り始める。56分、関西学院大学はボールを前に繋げられず、防戦を一方。58分、天理大学#23宮森が相手選手を押し、グリーンカードとなる。59分、関西学院大学#8原田が得点。ラスト30秒で天理がPCを獲得するも得点には繋げられず、3-2で天理の勝利となり試合終了した。