速報!さくらジャパン、金メダルに王手!/ホッケーアジア大会

2018.08.29 | 日本代表

女子日本代表「さくらジャパン」(世界ランク14位)は27日、アジア大会準決勝戦で、韓国(世界ランク9位)と対戦し、2-0で勝利。(0-0/0-0/0-0/2-0)
「さくらジャパン」は12年ぶりに決勝戦進出を果たした。

先制点を決めたのは大田昭子選手。
48分にペナルティーコーナーからゴール。

さらに試合終了間際の59分、清水美並選手が追加点を決めた。

決勝戦は31日(金)に行われる。
対戦国は29日(水)22時より行われるインド対中国の結果によって決まる。