サムライジャパン、初戦は宿敵マレーシア/アジアチャンピオンズトロフィー

2018.10.02 | 日本代表

10月18日(木)に開幕する男子第5回アジアチャンピオンズトロフィー
男子日本代表サムライジャパン(世界ランク16位)は初戦にマレーシア(12位)と対戦する。

熾烈なアジアの戦い

アジアチャンピオンズトロフィーはアジアの年間チャンピオンを決める大会で今年で5回目。
日本は5大会連続出場だ。

出場国は6ヶ国。日本、インド(5位)、マレーシア(12位)、パキスタン(13位)、韓国(14位)、オマーン(33位)が出場。
総当たり戦のリーグ戦で順位を決めたのち、順位決定戦が行われる。

日本代表サムライジャパンの初戦は今大会開幕戦で、対戦相手は宿敵マレーシア。
8月のアジア大会決勝戦、9月のオーストラリア4ヶ国大会でも対戦し、白熱の戦いを繰り広げてきた。

アジア大会出場男子日本代表サムライジャパン最年少選手の霧下義貴選手(19)とマレーシア代表選手。 出典元/https://www.facebook.com/asiahockey/

アジア大会出場男子日本代表サムライジャパン最年少選手の霧下義貴選手(19)とマレーシア代表選手。
出典元/https://www.facebook.com/asiahockey/

マレーシアとの初戦は10月18日(木)23時55分より(日本時間)行われる。

■大会ページはこちら