田中海渡選手のゴールで、チーム初白星/海外リーグ

2018.10.13 | 日本代表

ホッケーのスペイン1部リーグは9月30日(日)、各地で試合を行い、男子日本代表サムライジャパンの田中海渡選手が所属するR.C.JOLASETA(ホラセタ)はLINIA 22(リニア22)に3-2で勝利。(1-0/0-0/1-1/1-1)
田中海渡選手は2ゴールを決める活躍を見せ、ホラセタ待望の初勝利に貢献した。

「技に磨きをかけたい」スペインリーグへ挑む

田中海渡選手は2018年3月に天理大学を卒業。地元岩手県の岩手クラブに所属しながら海外移籍の準備をしていた。

2018年9月のホラセタへの移籍発表時には「スペインリーグは個人技やドリブルの技術がすごいので、もっと磨きをかけたい」と意気込みを語っていた。

引用:スポーツ報知|"ホッケー男子日本代表・田中海渡がスペイン1部に移籍 20年東京五輪へレベアップ"

ホラセタには天理大学の同級生で日本代表の福田健太郎選手も在籍している。

ホラセタで活躍するサムライジャパンの選手。 写真手前の14番が田中海渡選手、奥の青いシューズの選手が福田健太郎選手。 出典元:https://www.jolaseta.com/deportivo/hockey-hierba/atletic-terrassa-4-4-rc-jolaseta-.html

ホラセタで活躍するサムライジャパンの選手。
写真手前の14番が田中海渡選手、奥の青いシューズの選手が福田健太郎選手。
出典元:https://www.jolaseta.com/deportivo/hockey-hierba/atletic-terrassa-4-4-rc-jolaseta-.html

非常に激しい試合だった

スペイン最古のスポーツ紙『Mundo Deportivo』は田中海渡選手の写真付きでホラセタ初勝利を報道。
写真には「背番号14番日本のTANAKAがリニア22に2ゴールを決めた」というキャプテンが添えられた。

『Mundo Deportivo』に掲載された写真。14番が田中海渡選手。 出典元:https://www.mundodeportivo.com/bizkaia/20180930/452106626884/hockey-hierba-jolaseta-linia-22-tanaka.html

『Mundo Deportivo』に掲載された写真。14番が田中海渡選手。
出典元:https://www.mundodeportivo.com/bizkaia/20180930/452106626884/hockey-hierba-jolaseta-linia-22-tanaka.html

『Mundo Deportivo』はホラセタのキャプテンのコメントを掲載。
「非常に激しい試合だった。私たちは両チームとも新たに昇格したばかりのチーム。だから、両チームともこの試合で得点を決めることが重要であることは明白だった」

引用:Mundo Deportivo|"3-2. The Jolaseta adds his first victory of the season"

まだ序盤のスペインリーグ

スペインリーグはまだ始まったばかり。全18節のうち、5節までのホラセタの戦績は1勝2敗2分けで10チーム8位。

2人のサムライ、田中海渡選手と福田健太郎の活躍を応援したい。