田中健太選手、リバースシュートでゴールを決めチームに貢献。HGCは3位に浮上/海外リーグ

2018.10.12 | 日本代表 | 海外

男子日本代表サムライジャパンの田中健太選手は2018-2019フーフトクラッセ(オランダ国内リーグ)の9月30日(日)Klein Zwitserland(クライン・スイス)戦、10月7日(日)Kampong(カンポン)戦でそれぞれ1ゴールを決めた。
田中健太選手は9月にオランダデビューをして以来、全7試合に出場。4ゴールを決め、チームの中では3番目に得点を決めている。

田中健太選手の所属するHGCはクライン・スイス戦を5-2で快勝、カンポン戦を3-3で引き分け、現在5勝2敗2分けの戦績。HGCは3位(12チーム中)に浮上した。

試合開始4分でゴール

9月30日に行われたクライン・スイス戦では、開始2分で元イングランド代表のアシュリー・ジャクソン選手が得点を決め、HGCが先制。
その2分後、オランダ代表のキャプテンセビ・ヴァン・アス選手のパスを田中健太選手が押し込んだ。

田中健太選手の得点シーンはHGCが公開しているハイライト動画で見ることが可能。得点シーンはSamenvatting HGC - Klein Zwitserland 30 september 2018 (Heren)の0:24秒から。
ハイライト動画を観る(外部サイト)

クライン・スイス戦では、先制点を決めたアシュリー・ジャクソン選手が3得点、田中健太選手とセビ・ヴァン・アス選手がそれぞれ1得点を決め、5-2で勝利。
アシュリー・ジャクソン選手とセビ・ヴァン・アス選手は藤本一平氏のコラム「越境ホッケープレイヤー欧州観戦記 Part.2」では、「ホッケー界のクリスティアーノ・ロナウド」「ホッケー界のメッシ」と形容されるスター選手だ。

クライン・スイス戦の得点者。左からアシュリー・ジャクソン選手、田中健太選手、セビ・ヴァン・アス選手。 出典元:https://www.hgc.nl/site/default.asp?Option=51&Nieuws=835

クライン・スイス戦の得点者。左からアシュリー・ジャクソン選手、田中健太選手、セビ・ヴァン・アス選手。
出典元:https://www.hgc.nl/site/default.asp?Option=51&Nieuws=835

HGCの快勝に貢献した田中健太選手はチームに溶け込んでいる様子がうかがえる。

クライン・スイス戦後の集合写真。出典元:https://www.hgc.nl/site/

クライン・スイス戦後の集合写真。出典元:https://www.hgc.nl/site/

強豪、カンポン戦でもゴール

10月7日(日)の対戦相手であるカンポンは昨シーズンのフーフトクラッセ(オランダ国内リーグ)で優勝し、ヨーロッパ最強クラブを決めるユーロホッケーリーグでも準優勝を飾った強豪チーム。

強豪カンポンを相手にHGCも劣らないプレーを見せる。
「ホッケー界のメッシ」セビ・ヴァン・アス選手のハイスピードで華麗なドリブルから田中健太選手への絶妙なパスが通る。田中健太選手はリバースヒットで豪快にゴール。

このゴールには相手ゴールキーパーでアイルランド代表のデイビット・ハート選手も悔しさをあらわに。

田中健太選手のゴールはチームの貴重な3点目となり、3-1でリードする。
しかし、カンポンも猛攻を仕掛け、結果3-3で引き分けに終わった。

田中健太選手得点シーンはSamenvatting Kampong - HGC 7 oktober 2018 (Heren)の0:59秒から。
ハイライト動画を観る(外部サイト)

田中健太選手が得点を決め、祝福するHGCのチームメイト。出典元:https://www.hgc.nl/site/

田中健太選手が得点を決め、祝福するHGCのチームメイト。出典元:https://www.hgc.nl/site/

カンポン戦は引き分けとなったが、勝ち点1を獲得したHGCは3位に浮上。

田中健太選手もチーム内で3番目に得点を決めている。
今後の更なる活躍に期待したい。

HGCのチームで得点ランキング3位の田中健太選手。(10月12日時点)出典元:https://www.hgc.nl/site/default.asp?Option=51&Nieuws=835

HGCのチームで得点ランキング3位の田中健太選手。(10月12日時点)
出典元:https://www.hgc.nl/site/default.asp?Option=51&Nieuws=835