個人表彰、ベストイレブンを掲載。沖原選手、MVP、得点王、アシスト王トリプル受賞/関西学生春季リーグ

2019.06.07 | 大学生

4月7日に開幕した2019年関西学生春季リーグ女子1部は天理大学が4季連続優勝を飾り、幕を閉じた。

特に活躍を見せ、個人表彰やベストイレブンに選出された選手たちを掲載。

天理大学主将、沖原佳乃選手トリプル受賞

最優秀選手には天理大学主将の沖原佳乃選手が輝いた。
さらに、得点王とアシスト王も加わりトリプル受賞を果たした。

【女子個人表彰】

Po 名前 チーム 学年
最優秀選手
得点王
アシスト王
MF 沖原佳乃 天理大学 4年生
敢闘賞
FB 沼田紗綾 立命館大学 4年生
GK王 GK 工藤優 天理大学 3年生

【ベストイレブン】

Po 名前 チーム 学年
GK 工藤優 天理大学 3年生
FB 吉原紗羅 天理大学 4年生
FB 島谷日菜子 天理大学 3年生
FB 橋本真鈴 天理大学 4年生
FB 宮森花の香 天理大学 4年生
FB 浦田果菜 立命館大学 3年生
MF 飯見奈々星 立命館大学 4年生
MF 木村晴奈 聖泉大学 4年生
FW 歌谷紗梨也 天理大学 4年生
FW 遠藤凪沙 立命館大学 4年生
FW 髙木潤希 立命館大学 3年生

ベストイレブンに選出された立命館大学の浦田果菜選手(3年生)は女子ホッケー日本代表さくらジャパンにも招集されている有望な選手の一人。
2019年4月のテストマッチでさくらジャパンデビューを果たし、6月に広島市で行われる女子FIH・シリーズ・ファイナルにも出場予定だ。

今後の活躍に期待したい。

積極的なディフェンスでチームの守備を担う浦田果菜選手。写真は昨年11月全日本学生選手権(インカレ)写真/金子周平

積極的なディフェンスでチームの守備を担う浦田果菜選手。写真は昨年11月全日本学生選手権(インカレ)写真/金子周平

女子1部最終順位


■大会ページはこちら