法政大学、関西学院大学を下し、大学王座の出場権を獲得/全日本大学王座

2019.06.10 | 大学生

6月8日(日)、第38回全日本大学王座出場権をかけ、関東第4代表の法政大学と関西第5代表の関西学院大学でプレーオフが行われた。

3-0で法政大学が勝利し、大学王座出場を決めた。(0-0/1-0/1-0/1-0)

高橋選手、2得点

法政大学8番の高橋優仁選手が2得点を決め、チームの勝利に貢献。
現在、高橋選手は大学3年生で、今市高校出身だ。

3点目を決めた5番高田優選手も同じ3年生。

この投稿をInstagramで見る

. 《試合結果》vs関西学院大学 法政-関学 1Q 0-0 2Q 1-0 #8 高橋 優仁 3Q 1-0 #8 高橋 優仁 4Q 1-0 #5 高田 優 合計 3-0 本日の試合結果により、7月4日から行われる全日本大学王座決定戦への出場権を獲得しました! 引き続き試合が続くので、応援よろしくお願いします! #ホッケー #ホッケー部 #フィールドホッケー #法政 #法政大学 #春 #hockey #fieldhockey#全日本大学王座決定戦

法政大学体育会陸上ホッケー部さん(@hosei__hockey)がシェアした投稿 -

法政大学、初戦は関西第4代表の阪大

大学王座の出場権を獲得した法政大学。
初戦は7月4日(木)。関西第4代表の大阪大学と対戦する。

最多優勝記録を誇るのは男女共に天理大学

1982年より始まった全日本大学王座。今年で38回目の開催を迎える。

最多優勝回数は男女共天理大学で、女子は22回。男子は24回。

【女子、大学王座優勝記録】

NO. チーム 優勝回数 最新の優勝年度
1 天理大学 22 2017
2 東海女子大学(東海学院大学) 8 2018
3 山梨学院大学 6 2016
4 立命館大学 2004

【男子、大学王座優勝記録】

NO. チーム 優勝回数 最新の優勝年度
1 天理大学 24 2016
2 東京農業大学 8 2001
3 立命館大学 6 2018
4 山梨学院大学 2006
5 法政大学 1987

大学王座まで残り25日となった。
今年の大学王座優勝タイトルを掴み取るのはどこのチームになるか。

■大会ページはこちら