【男子】世界ランキング更新、サムライジャパンは16位に浮上

2019.07.04 | 日本代表

2019年6月にオランダで開催されたFIHプロリーグ・グランド・ファイナル終了後、男子の世界ランキングが更新された。

プロリーグを制したオーストラリアが1位に浮上。

同大会準優勝のベルギーが2位に落ち、銅メダルのオランダは3位をキープ、4位だったイギリスは1つ順位をあげて6位となった。

FIHシリーズファイナル・インド大会で3位だったサムライジャパンは2つ順位をあげて、16位に浮上。

FIHプロリーグの出場停止処分を受けたパキスタンは5つ順位を下げて、17位に後退した。

更新時:2019年7月FIHプロリーグ
次回更新:2019年9月大陸大会

順位大陸ポイントランク+/-
1 オーストラリア OCE 2350 1
2 ベルギー EUR 2298 -1
3オランダ EUR 2205 0
4アルゼンチン PAN 1988 0
5インド ASI 1823 0
6 イングランド EUR 1779 1
7 ドイツ EUR 1770 -1
8ニュージーランド OCE 1459 0
9スペイン EUR 1360 0
10カナダ PAN 1325 0
11アイルランド EUR 1193 0
12 マレーシア ASI 1173 1
13 フランス EUR 1143 2
14 南アフリカ AFR 1043 2
15 韓国 ASI 910 2
16 日本 ASI 860 2
17 パキスタン ASI 855 -5
18 中国 ASI 828 -4
19オーストリア EUR 778 0
20エジプト AFR 698 0
21スコットランド EUR 655 2
22ポーランド EUR 606 -1
23ロシア EUR 598 -1
24アメリカ PAN 559 1
25ウェールズ EUR 555 -1
26イタリア EUR 483 6
27ウクライナ EUR 410 -1
28チリ PAN 384 0
29ブラジル PAN 344 -2
30チェコ EUR 295 -1
31スイス EUR 279 -1
32メキシコ PAN 266 7
33ベラルーシ EUR 255 -2
34ポルトガル EUR 240 4
35シンガポール ASI 232 1

※ASI ... アジア
 AFR ... アフリカ
 EUR ... ヨーロッパ
 OCE ... オセアニア
 PAN ... パン・アメリカン(北南米)