【明日開幕】サムライジャパン・さくらジャパンの選手団を紹介/東京2020テストイベント「READY STEADY TOKYO」

2019.08.16 | 日本代表

いよいよ明日、東京2020テストイベント「READY STEADY TOKYO」が開幕する。

今大会は東京オリンピック・ホッケー競技の会場である大井ホッケー競技場で開催される初の国際大会。

男子はインド・ニュージーランド・マレーシア・日本、女子はオーストラリア・インド・中国・日本が出場し、日本代表にとっては男女ともに世界ランキング上位の国々との対戦となる。

真新しい鮮やかなブルーのピッチ上で躍動が期待される日本代表選手団を紹介する。

▼大井ホッケー競技場

この投稿をInstagramで見る

サムライジャパンさん(@japan_hockey_samurai)がシェアした投稿 -

サムライジャパン選手団

男子ホッケー日本代表サムライジャパンには下記の18名が選出された。(8月10日・日本ホッケー協会発表)

No. Po. 名前 年齢 Cap数 チーム 所属
1GK吉川 貴史2486岐阜朝日クラブ(公社)ぎふ瑞穂S ※2
2GK高野 雄介2342山梨学院OE ※1(株)日医工山梨
3DF山下 学30180小矢部RED OX(株)とやまアイホーム
4DF大橋 雅貴2686LIEBE栃木北関東綜合警備保障 (株)
5DF膳棚 大剛26110天理大学ベアーズゴールド (株)
6DF山田 翔太2494岐阜朝日クラブ(公社)ぎふ瑞穂S ※2
7DF霧下 義貴2048天理大学天理大学
8DF藤島 来葵197立命館大学立命館大学
9MF三谷 元騎29160福井クラブ越前町役場
10MF田中 世蓮2695岐阜朝日クラブ(公社)ぎふ瑞穂S ※2
11MF落合 大将2567LIEBE栃木北関東綜合警備保障 (株)
12MF永井 祐真234岐阜朝日クラブ
13FW田中 健太31150HGC HC
14FW村田 和麻27116小矢部RED OXNPO法人おやべスポーツクラブ
15FW和久利 裕貴2466福井クラブ福井県庁
16FW福田 健太郎2465岐阜朝日クラブ(公社)ぎふ瑞穂S ※2
17FW山﨑 晃嗣2389滋賀クラブ(株)SCREENホールディングス
18FW渡辺 晃大2266福井クラブ越前町役場

※1:山梨学院OE=山梨学院OCTOBER EAGLES
※2:(公社)ぎふ瑞穂S =(公社)ぎふ瑞穂スポーツガーデン
(Cap数はFIHのtmsより算出。2019年8月16日現在)

もっともCap数が多いのは主将を務めるDF・山下学の180。

▼オランダリーグでプレーするFW・田中健太は先日のオーストラリア代表とのテストマッチで節目の150Capを記録した。

この投稿をInstagramで見る

サムライジャパンさん(@japan_hockey_samurai)がシェアした投稿 -

さくらジャパン選手団

女子ホッケー日本代表さくらジャパンには下記の18名が選出された。(8月10日・日本ホッケー協会発表)

No. Po. 名前 年齢 Cap数 チーム・所属
1GK景山 恵2667ソニーHC
2GK浅野 祥代32108ぎふ朝日((株)岐阜多田精機)
3DF錦織 えみ2668コカ・コーラ
4DF及川 栞30123東京V((株)岩手めんこいテレビ)
5DF鈴木 美結2017山梨学院大学
6DF小野 真由美35254(所属先:SOMPOケア(株))
7DF狐塚 美樹2355GSK
8DF浅井 悠由23115コカ・コーラ
9MF永井 葉月25162ソニーHC
10MF尾本 桜子2122山梨学院大学
11MF石橋 唯今2335ぎふ朝日(ホンダロジコム(株))
12MF真野 由佳梨25113ソニーHC
13MF金藤 祥子2639コカ・コーラ
14FW永井 友理27169ソニーHC
15FW清水 美並2689ソニーHC
16FW河村 元美2378コカ・コーラ
17FW野村 香奈29119南都銀行
18FW三橋 亜記29127コカ・コーラ

<チーム名>
コカ・コーラ=コカ・コーラレッドスパークス
ソニーHC=ソニーHC BRAVIA Ladies
南都銀行=南都銀行 SHOOTING STARS
GSK=グラクソ・スミスクライン Orange United
ぎふ朝日=ぎふ朝日レディース
東京V=東京ヴェルディホッケーチーム
(Cap数はFIHのtmsより算出。2019年8月16日現在。三橋は2つのデータがあったため合算)

もっともCap数が多いのはDF・小野の254。次いでFW・永井(友)の169、MF・永井(葉)の1162と続く。

▼小野は14日、永井(葉)は15日に誕生日を迎えた。

この投稿をInstagramで見る

Hazuki Nagaiさん(@hazuki815hazuki)がシェアした投稿 -

大会第1日

明日、大会第1日の対戦カードは下記の通り。

<8月17日(土)>
11:45~ N 女子 インド ー 日本
12:15~ S 女子 オーストラリア ー 中国
18:30~ N 男子 インド ー マレーシア
19:00~ S 男子 ニュージーランド ー 日本
※N:ノースピッチ、S:サウスピッチ
※8月17日18日はご招待者のみ観戦することができます。入場パスをお持ちの関係者のみが入場でき、当日受付は行っておりません。

さくらジャパンの初戦

大井ホッケー競技場のオープニングマッチとして注目される第1試合、さくらジャパン(世界ランキング14位)は11:45~インド代表(同10位)と対戦する。

2018年アジア競技大会の決勝戦では日本が2-1で勝利したが、今年6月のFIHシリーズファイナル広島大会の決勝戦では1-3で敗れた相手だ。

7月以降、リオ五輪金メダル国のグレートブリテンや世界ランキング1位のオランダ、同6位のニュージーランドなどと対戦を重ね、仕上がりは上々に見えるさくらジャパン。

宿敵インドへのリベンジを期待したい。

サムライジャパンの初戦

サムライジャパン(同16位)は19:00~ニュージーランド(同8位)と対戦する。

日本対ニュージーランドの直接対決を振り返ると、昨年7月のテストマッチで4戦して日本が2勝1敗1分けと勝ち越した。

世界ランキングはニュージーランドの方が上位だが、2018年以降の対戦成績を見る限り相性は悪くなさそうだ。

多くのホッケーファンがサムライジャパンの勝利を待ち望んでいる。

■東京2020テストイベント「READY STEADY TOKYO」の大会情報はこちら

(文・藤本一平)