2019関東学生ホッケー秋季リーグ大会スケジュールが決定、オリンピックスタジアムの大井ホッケー競技場でも開催

2019.08.23 | 大学生

2019年度関東学生ホッケー秋季リーグが9月1日(日)に開幕を迎える。

大会期間は9月1日(日)から11月30日(土)まで。

男子は1部リーグから3部リーグまで21チーム。女子は1部リーグ、2部リーグ計16チームが出場する。
合計37チームによる熱い試合展開を期待したい。

大会の日程や見どころは大会ページをご覧ください。

2020東京オリンピックスタジアムで試合開催

2020年東京五輪のホッケー競技会場となる大井ホッケー競技場(品川区、大田区)でも試合が行われる予定。
大井ホッケー競技場は東京都が約48億円の整備費をかけ、2019年7月に完成した。

北ピッチ(品川区)と南ピッチ(大田区)の2つの競技場があり、ウォーターベースの青い人工芝が敷かれている。

大井ホッケー競技場北ピッチ 写真/金子周平

大井ホッケー競技場北ピッチ 写真/金子周平

世界のオリンピアンがプレーする前に学生がプレーできる記念すべきリーグになりそうだ。

■大会ページはこちら