田中健太の2試合連続ゴールでHGCが連勝/ホッケー・オランダ1部リーグ

2019.11.26 13:18 | 日本代表

オランダ男子1部リーグ(フーフトクラッセ)のHGCに所属する日本代表サムライジャパンの田中健太は、24日のオラニェ・ロート(Oranje-Rood)戦に出場。リバースシュートで先制ゴールを決めて、チームの2連勝に貢献した。

2試合連続リバース弾

リーグ4位のHGCは同6位のオラニェ・ロートと対戦。上位進出のためには負けられない1戦。開始10分に田中が早いリスタートからドリブルで攻め込み、得意のスティックフェイントでDFの逆をついて抜き去ってからリバースシュートを突き刺し、先制点をあげた。

その後は両チーム得点を奪い合う展開となり、HGCは田中のアシストによって5得点。対するオラニェ・ロートも粘り強く追い上げたが4得点に終わり、5対4でHGCが勝利。田中は2試合連続ゴールと決勝点のアシストでチームを勝利に導いた。

▼田中のゴールシーン
(動画のキャプションには「Kenta Tanakaの素晴らしいソロ(ドリブル)!」)

下記リンク先では、試合全体のハイライト動画を見ることができる(0:00~田中のゴール、2:44~田中のアシスト)。
ハイライト動画を観る(外部サイト)

現在の順位

HGCは10試合を終えて、7勝1分2敗。EHL(ユーロホッケーリーグ)に参戦していたため、他のチームより消化試合数が1試合少ないが、リーグ12チーム中4位につけている。

▼順位表

HGCは4位(引用:hoofdklassehockey.nl

▼10試合で7ゴールの田中は現在、得点ランキング10位

田中の得点はすべてフィールドゴール。上位にはPCのシューターが多くおり、フィールドゴール数のみカウントした場合、田中は3位。(引用:hoofdklassehockey.nl

今後の日程

次節、HGCは12月1日14時45分(日本時間22時45分)から現在リーグ2位と好調のロッテルダム(Rotterdam)と対戦する。今シーズンの開幕戦での対戦時は田中がゴールを決め、3対0で勝利しているHGC。上位進出のために落とせない1戦で田中の3試合連続ゴールに期待がかかる。

(文・藤本一平)

田中健太のプロフィール

生年月日:1988/5/4
血液型:A
身長:173cm
体重:69kg
出身地:滋賀県
ホッケー歴:21年
出身校:春照小学校/伊吹山中学校/天理高校/立命館大学

日本国内ではホッケー日本リーグの立命館ホリーズに選手兼コーチとして所属している。日本代表CAP数は154(2019年11月26日現在)。

モットー・座右の銘は「一所懸命」(READY STEADY TOKYOの選手プロフィールより)。
尊敬する人はイチロー、三浦知良。