山下学所属のサザンがオーストラリア・メルボルンプレミアリーグで決勝戦進出/海外リーグ

2019.09.19 | 日本代表

男子ホッケー日本代表サムライジャパンの主将・山下学が所属するサザンユナイテッドホッケークラブ(Southern United Hockey Club,以下サザン)は14日、オーストラリア・ビクトリア州のプレミアリーグ・グランドファイナル準決勝でキャンバーウェル(Camberwell)と対戦した。

昨シーズンのグランドファイナル決勝と同じ対戦カードとなったこの試合。サザンは2-1と接戦を制し、2年連続のグランドファイナル決勝進出を決めた。

ハイライト動画

レギュラーシーズンを19試合戦い、16勝2敗1分、勝ち点49のリーグ1位という成績でグランドファイナルに進んだサザン。

グランドファイナル1回戦でサザンはレギュラーシーズン4位のFootscray(フッツクレー)と対戦し、シュートアウト戦でまさかの敗戦。

しかし、その後の敗者復活戦で勝ち上がり、決勝まで駒を進めた。

山下は背番号37番でポジションはDF。チームの中心選手として試合に出場している。

▽グランドファイナル準決勝のハイライト動画
(0:50~1:27までがサザンの試合)

1:22~のPC守備で、白いユニフォームでGKの近くで守備を行っているのが山下。

プレー写真

▽準決勝でのプレー写真(チームの公式Facebookページより)

決勝戦

注目のグランドファイナル決勝戦は9月21日(土)日本時間17時から試合開始予定。

対戦相手はグランドファイナル初戦で敗れたFootscray(フッツクレー)と再度対戦する。

試合は下記リンク先でライブ中継される予定だ。
https://livestream.com/mysportlive/events/8822206

オーストラリアは現在世界ランキング男子1位、女子2位のホッケー強豪国。その中でも西部・西オーストラリア州のパースと南東部・ビクトリア州のメルボルンはホッケーが盛んなエリアと言われている。

激戦区のリーグを制覇するまであと1勝。

南半球で武者修行を続けるサムライの活躍に期待したい。

山下学のプロフィール

生年月日:1989/2/4
血液型:A
身長:173cm
体重:71kg
出身地:富山県
ホッケー歴:20年
出身校:大谷小学校 / 大谷中学校 / 石動高校 / 東京農業大学

現在、国内では小矢部RED OXに所属。
日本代表CAP数は184(2019年9月19日現在)

(文・藤本一平)