山﨑晃嗣がニュージーランドで武者修行、7試合3得点/海外リーグ

2019.09.26 | 日本代表

9月14日からニュージーランド・タウランガで開催されていたニュージーランドの国内大会、フォード・ナショナルホッケーリーグ(以下、NHL)が22日に閉幕した。

男子ホッケー日本代表サムライジャパンのFW山﨑晃嗣(滋賀クラブ)はセントラル・マーベリックス(以下、セントラル)の一員として7試合に出場し、3つのフィールドゴールを決める活躍を見せた。チームは8チーム中6位という結果に終わった。

NHLとは

NHLはニュージーランド国内の男女各8つの地区選抜チームが出場する国内トップレベルの大会で2000年から毎年開催されている。

2015年にはサムライジャパンの三谷元騎(福井クラブ)がノース・ハーバーの一員としてプレーした。

ニュージーランドは男子代表チームが世界ランキング9位、女子代表チームは6位とホッケーが盛んな国のひとつ。

チームメートからも高評価

山﨑は全7試合に先発出場し、3ゴールを決めた。また、第6戦と第7戦(5・6位決定戦)は引き分けのため、ペナルティーシュートアウト戦にもつれたが、いずれも山﨑は第1シューターを務めてゴールを決め、チームの勝利に貢献した。

セントラルで一緒にプレーしたニュージーランド代表のベテラン選手、シェイ・マッカリースは「山﨑と敵ではなく一緒にプレーできてハッピーだった」というコメントともに写真を投稿。シェイは北京、ロンドン、リオと3大会連続で五輪に出場し、国際試合出場数は298CAPという経験豊富な選手だ。

▽シェイのインスタグラムより(左が山﨑)

この投稿をInstagramで見る

Happy I was playing with @kojiyamasaki1 😱 and not against him! What an absolute jet 🛩 and with speed to burn 🔥#🇯🇵🇳🇿 . . 幸福withで遊んでいた😱なんて絶対的なジェット🛩そして燃える速度で🔥 #🇯🇵🇳🇿

Shea McAleese OLYさん(@sheamcaleese)がシェアした投稿 -

山﨑自身もインスタグラムを更新し、「とても良い経験になった」というコメントとともにチームメートとの集合写真を投稿した。

この投稿をInstagramで見る

. ニュージーランドホッケーリーグでは多くのことを学びとても良い経験になりました 🇳🇿 CENTRAL MAVERICKSは最高のチーム I learned a lot from the New Zealand Hockey League and it was a great experience CENTRAL MAVERICKS is the best team‼️ Thank you very much #hockey #japan #newzeland #screen #bevoodoo #asics

Koji Yamasaki 山﨑晃嗣さん(@kojiyamasaki1)がシェアした投稿 -

なお、NHLは今年が最後の開催となり、来年2020年からはニュージーランド国内のホッケー発展・普及のために大会形式が変更される予定。8つの地区選抜チームではなく、男女各32のアソシエーションチームが出場する大会となるようだ。

最後の開催となったNHLは男女ともにノース・ハーバーが優勝した。

山﨑晃嗣のプロフィール

生年月日:1996年2月27日
血液型:B型
身長:169cm
体重:67kg
出身地:広島県
ホッケー歴:15年
出身チーム:広島ホッケースポーツ少年団 / 横田高校 / 山梨学院大学
所属:株式会社SCREENホールディングス

現在、国内では滋賀クラブ、ホッケー日本リーグでは岐阜朝日クラブBLUE DEVILSの一員としてプレー。

モットー/座右の銘は「世界一になる/昨日の自分を越えていけ」。(READY STEADY TOKYOのプロフィールより)

「ナンバーワン」が口癖で、朝起きてすぐにドリブル練習をしたり、ホッケーノートをまめに書いたりするなど筋金入りの努力家。

観客を沸かせるゴールパフォーマンスにも注目の選手だ。

(文・藤本一平)