【ホッケー】田中健太の劇的な決勝ゴールでHGCが勝利/海外リーグ

2019.10.15 19:26 | 日本代表

2019-20フーフトクラッセ(オランダ国内リーグ)男子1部リーグで、ホッケー日本代表の田中健太が所属するHGCは13日、ピノーケ(Pinoké)と対戦。
1-1で迎えた68分、田中が決勝点となるゴールを決め、チームの勝利に貢献した。

▼ゴールシーン

この投稿をInstagramで見る

HGCさん(@hgchockey)がシェアした投稿 -

▼試合直後の様子

▼試合後インタビュー

現在の順位

HGCは5試合を終えて、3勝1敗1分。EHL(ユーロホッケーリーグ)に参戦していたため、他のチームより消化試合数が1試合少ないが、リーグ12チーム中6位につけている。

▼5試合で4得点を決めている田中は現在、得点ランキング6位

今後の日程

10月25、26日または11月1、2日に世界各地でオリンピック最終予選が開催される関係でリーグは一時中断。

次戦は11月3日14時45分(日本時間22時45分)から10位のティルブルグ(Tilburg)と対戦する。

(文・藤本一平)