田中健太が先制点 HGCは3位に浮上/ホッケー・オランダ1部リーグ

2019.11.14 13:54 | 日本代表

2019-20フーフトクラッセ男子1部リーグ(オランダ)で、ホッケー日本代表の田中健太が所属するHGCは10日、デン・ボッシュ(Den Bosch)と対戦。
田中は16分にタッチシュートで先制ゴールを決め、20分には味方選手への正確なパスでアシストを記録。チームの3-2の勝利に貢献した。

得点後の田中(引用:eyeconsより)

下記リンク先のハイライト動画から、田中のゴールやアシストシーンを観ることができる。得点シーンは0:30から、アシストシーンは1:00から。
ハイライト動画を観る(外部サイト)

現在の順位

HGCは7試合を終えて、5勝1敗1分。EHL(ユーロホッケーリーグ)に参戦していたため、他のチームより消化試合数が1試合少ないが、リーグ12チーム中3位につけている。

▼7試合で5得点を決めている田中は現在、得点ランキング8位

男子のランキングトップ11にはオランダ代表、ベルギー代表、アルゼンチン代表などオリンピックで活躍が期待される選手が名を連ねる

今後の日程

次節は連戦が待ち構えており、HGCは11月16日14時15分(日本時間22時15分)から現在リーグ7位のアムステルダム(Amsterdam)と、17日14時45分(日本時間22時45分)から同12位のアルメール(Almere)と対戦する。

田中健太のプロフィール

生年月日:1988/5/4
血液型:A
身長:173cm
体重:69kg
出身地:滋賀県
ホッケー歴:21年
出身校:春照小学校/伊吹山中学校/天理高校/立命館大学

日本国内ではホッケー日本リーグの立命館ホリーズに選手兼コーチとして所属している。日本代表CAP数は154(2019年11月14日現在)。

モットー・座右の銘は「一所懸命」(READY STEADY TOKYOの選手プロフィールより)。セールスポイントは「スピードのあるプレー」と自身が分析する通り、スティックを持たずに走るよりも、ドリブルをしながら走った方が速いのではないかと感じるほどドリブルスピードが速い。
尊敬する人は三浦知良、イチロー。サムライジャパンのファッションリーダー的存在であり、頻繁に変わるヘアスタイルにも注目。

(文・藤本一平)