ホッケー中岡杯が実現!24年ぶりのゴールも披露 五輪会場で高校代替大会

2020.09.06 23:19 | エンタメ

日本ホッケー協会の公認ホッケーアンバサダー、お笑い芸人のロッチ中岡創一さんが6日、東京都・神奈川県の高校ホッケー部を対象に開催された交流大会「2020大井・高等学校ホッケー大会」(主催:一般社団法人東京都ホッケー協会)にゲストとして登場した。女子日本代表さくらジャパン候補の及川栞選手とともに参加した高校生とのミニゲーム大会では京都・大谷高校ホッケー部在籍時以来、24年ぶりのゴールを見事に決めた。

▼ミニゲームでのチーム中岡の2ゴール

今大会は中岡さんと、日本代表選手、高校ホッケー部員がオンラインで交流したライブ配信番組「ロッチ中岡の高校ホッケー全力応援!Supported by 損保ジャパン」(主催:公益社団法人日本ホッケー協会)がきっかけで開催につながった。

関連記事