【一平チャンネル Vol.03】もう1試合(ゴール映像あり)

2019.10.05 | 一平チャンネル

Hola!マイホッケーの藤本一平です。

前回までの記事、Vol.01,02はこちらから。

初戦

SNSですでにご覧いただいた方もいるかもしれませんが、田中健太が所属するHGC(オランダ)は初戦でHampstead & Westminster(イングランド)と対戦し、1-2で敗れました。

HGCの方がボールを支配している時間が長かったのですが、相手はスクープパスを多用した攻めを徹底し、数少ないチャンスをモノにしてPC2本を決めて、スコア的に試合を優位に進めました。

▼ Hampstead & Westminsterのゴールシーン

終盤はHGCが猛攻を見せ1点差に迫りましたが、もう1点がなかなか取れず、敗戦。

▼HGCの得点シーン

健太はセンターフォワードとして先発出場。かなり長い時間試合に出場し、チャンスに絡むプレーを多く見せてくれましたがゴールを決めることはできず、試合後には「決められるシーンがあった」と悔しさをにじませていました。

敗れたことは残念したが、HGCサポーターから「健太がマンオブザマッチだった」という声も聞こえた活躍を見せてくれました。

もう1試合

HGCは2回戦には進めませんでしたが、本日大会2日目で1回戦で敗れたチーム同士が戦うランキングマッチが行われます。

▼大会2日目のスケジュール

HGCは現地時間11:45(日本時間18:45)からフランスのモンジュールと対戦します。

ランキングマッチの放映は無さそうですが、KO16のライブ配信視聴は下記URLで視聴できるようです。(Premium contentで1試合当たり日本円で約700円)
https://www.eurohockeytv.org/en-int/page/euro-hockey-league-eurohockeytv

▼昨日の試合ではオーストラリアのHGCサポーターがライブ配信を観ながら応援してくれていたようです。

サムライジャパン主将・山下学

オーストラリアのホッケーワン、学生リーグ、ラグビー日本代表のサモア戦など、

各地で行われる熱戦を気にかけつつ、HGCの勝利を願い、今日もHGCのユニホームで会場に行ってきます。

それではまた!

藤本一平

▼マイホッケーの活動を支援する
寄付ページはこちら